ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「イオナ」

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「イオナ」》です。
このキャラは自分の【ユニット】を持つキャラカードすべては【ユニット】を失い新たな【登場】を得る能力と、手札1枚をバックヤードに置くことでカードを引き、条件を満たすと自分のキャラすべての攻撃力を上昇させる能力を持っています。このカードは、《霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「ヤマト」》としても扱うので、《霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「ヤマト」》3枚と、《霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「イオナ」》1枚でもデッキを組むことができます。
このデッキでは攻撃力が高く、強力な能力を持つキャラを登場させて戦います。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は《潜水艦「イ400」》《東洋方面第一巡航艦隊重巡洋艦「マヤ」》を登場させましょう。《潜水艦「イ400」》はアタックキャラに選ばれた場合に相手に2ダメージを与える能力を持っているので、序盤から確実に相手にダメージを与えることができます。条件を満たせば与えるダメージが増えるので、中盤以降でも活躍しやすいです。《東洋方面第一巡航艦隊重巡洋艦「マヤ」》は高い攻撃力と持つキャラなのでバトルで相手を裏向きにしやすいです。また、手札からこのカードを控え室に置くことでカードを引くことができるので、登場させた後にこのカードが手札にある場合は能力を使用して、他のキャラカードを引いてきましょう。

 

■中盤の戦い方
中盤はパートナーと相性のよい《消えない想い「千早 群像」》を登場させましょう。《消えない想い「千早 群像」》はカードの効果でカードを引いた場合にパートナーの攻撃力と耐久力を上昇し、『貫通』を与える能力を持っているので、パートナーでアタックして相手にダメージを与えやすくなります。よりダメージを与えたい場合は《潜水艦「イ402」》を登場させましょう。《潜水艦「イ402」》は『貫通』と、登場した場合に相手のフレンド1体をレスト状態にする能力を持っているので、耐久力の高いキャラをガードできない状態にさせつつアタックしてダメージを与えることができます。このデッキでは攻撃力が高いキャラが多いので、中盤からパートナーの能力を発動すれば、自分のキャラの攻撃力を上昇させることができます。

 

■終盤の戦い方
終盤は相手のキャラにダメージを与える能力を持つキャラや、耐久力を減少させる能力を持つキャラを登場させて、相手のガードできるキャラを減らしましょう。《理由を問う“メンタルモデル”「イ400」&「イ402」》は登場やレベルアップした場合に相手のキャラすべての耐久力を減少させる能力を持っているので、耐久力の低いキャラを一気に裏向きにすることができます。さらに《東洋方面第一巡航艦隊重巡洋艦「タカオ」》《東洋方面第一巡航艦隊大戦艦「ハルナ」》を登場させて、相手のフレンドすべてを裏向きにしましょう。相手のガードできるキャラが少なくなったところでアタックして一気に勝負を決めましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
ARP-199 (パートナー) 霧の艦隊 総旗艦“メンタルモデル”「ヤマト」 4
ARP-064 東洋方面第一巡航艦隊重巡洋艦「タカオ」 4
ARP-068 東洋方面第一巡航艦隊大戦艦「ハルナ」 4
ARP-079 東洋方面第一巡航艦隊 重巡洋艦「マヤ」 4
ARP-085 潜水艦「イ400」 4
ARP-088 潜水艦「イ402」 4
ARP-150 消えない想い「千早 群像」 4
ARP-163 大戦艦「コンゴウ」 4
◆イベントカード◆
ARP-036 海底からの救出 2
ARP-037 霧のお茶会空間 2
ARP-226 Bite the dust 4
ARP-228 生徒会長からの呼び出し 1
ARP-229 ミラーリングシステム発動 3
ARP-232 最後の一撃 2
◆セットカード◆
ARP-237 機密ファイル 4
◆エクストラカード◆
ARP-023 硫黄島での休息“水着”の“メンタルモデル”「タカオ」 2
ARP-105 黄昏れる“メンタルモデル”「コンゴウ」&ピアノを弾く「マヤ」 1
ARP-106 理由を問う“メンタルモデル”「イ400」&「イ402」 2
ARP-116 作られたプログラム“メンタルモデル”「マヤ」 2
ARP-201 航路の先に見えたもの「千早 群像」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード