ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

相当に大胆「エルザ・ヴァレンタイン」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《相当に大胆「エルザ・ヴァレンタイン」》です。
自分のキャラ1体をスタンド状態からリバース状態にすることで目標のフレンド1体をレスト状態にする能力と、『貫通』を持っています。
相手のフレンドをレスト状態にすることで、相手にダメージを与えやすい状況を作り、攻めましょう。
このキャラの能力のコストでリバース状態になったキャラは、エクストラ登場やレベルアップをさせることでスタンド状態に戻すことができます。リバース状態ではアタックやガードすることができないので、コストにしたキャラはエクストラ登場やレベルアップをさせることでスタンド状態に戻しましょう!

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は登場コストを持たない《あどけない表情「椎葉 古杜音」》を登場させて、《思わぬ伏兵「椎葉 古杜音」》をエクストラ登場させましょう。《思わぬ伏兵「椎葉 古杜音」》はパートナーとこのキャラの攻撃力と耐久力をこのキャラのレベル分上昇させる能力を持っているので、バトルを有利に進められるようになります。さらに、登場かレベルアップしたときに控え室のキャラカードを手札に加える能力も持っているので、控え室から「椎葉 古杜音」を手札に加えることでレベルを上げることができます。

■中盤の戦い方
中盤は高い攻撃力と、カードを引く能力を持っている《愉悦の境地「鴇田 宗仁」》を登場させて、「鴇田 宗仁」に《呪装刀「初霜」》をセットしましょう。「鴇田 宗仁」にセットすることで、自分と自分のキャラが相手のカードの効果によるダメージ受けなくなる能力と、相手のキャラの攻撃力を減少させる能力を持たせることができます。手札に《呪装刀「初霜」》がなくても、《研ぎの儀式》の能力を発動することで控え室から《呪装刀「初霜」》をセットすることができます。
次に《一つ昔話をしよう「来嶌・マクスウェル・紫乃」》を登場させましょう。自分のキャラをリバース状態からレスト状態にすることで自分のキャラに『貫通』を与えつつ、相手のキャラの耐久力を3減少する能力を持っています。パートナーの能力のコストでリバース状態になったキャラをコストに強力な能力を発動できるパートナーの能力と非常に相性の良いキャラです。

■終盤の戦い方
終盤はパートナーの能力だけでなく、イベントカードやセットカードも使って相手のキャラをレスト状態にしましょう。
《柿が熟せば冬が来る》で相手のフレンドをレスト状態にしつつ、相手は表向きスタンド状態以外のフレンドではガードができなくさせましょう。次に自分のキャラに《呪装刀「霞」》をセットしましょう。《呪装刀「霞」》はセットされたキャラがバトル相手にダメージを与えると、そのバトル相手をレスト状態にできます。相手のパートナーでもレスト状態にできるため、相手がガードしづらい状況を作ることができます。
相手のキャラをレスト状態にするカードを駆使してガードできるキャラを減らしつつアタックすることでで、相手に大ダメージを与えましょう。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
AU-BPR005(パートナー) 相当に大胆「エルザ・ヴァレンタイン」 4
AU-372 案外着やせする「宮国 朱璃」 4
AU-380 あどけない表情「椎葉 古杜音」 4
AU-390 一つ昔話をしよう「来嶌・マクスウェル・紫乃」 4
AU-397 話を合わせてほしい「伊那 子柚」 4
AU-400 愉悦の境地「鴇田 宗仁」 4
AU-402 共和国の軍人「ロシェル・エリオット」 4
◆イベントカード◆
AU-444 財閥総帥の乙女事情 4
AU-445 柿が熟せば冬が来る 3
AU-446 忠義という意味 3
AU-447 内緒の授業 4
AU-448 滸との鍛錬 2
◆セットカード◆
AU-460 呪装刀「霞」 4
AU-463 呪装刀「初霜」 2
◆エクストラカード◆
AU-418 思わぬ伏兵「椎葉 古杜音」 4
AU-421 理屈ではない気持ち「エルザ・ヴァレンタイン」 3
AU-427 忠義とは–「鴇田 宗仁」 2
AU-437 研ぎの儀式 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード