ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

強靭な女騎士「ダクネス」パートナーデッキ

パートナー紹介

新たに『一緒にGO!!DO!!キャンペーンPRカードパック』で追加された新規カードの紹介と、新規カードを活かした《強靭な女騎士「ダクネス」》をパートナーにしたデッキレシピを紹介します。

新規カード紹介

■新規カード《チキンレース》
《強靭な女騎士「ダクネス」》との相性が抜群なセットカード。
相手のフレンドがアタックする場合に必ず「ダクネス」にアタックしなくてはならなくなるというとても強力な能力を持っており、《強靭な女騎士「ダクネス」》の能力と組み合わせることで、《強靭な女騎士「ダクネス」》の攻撃力と耐久力をどんどん上昇させたり、攻撃力の低い相手のキャラのアタックはすべて受け止めることが可能です。
自分のキャラがアタックした時にダメージを与える能力は、相手の耐久力が低いキャラを裏向きにするのはもちろん、《強靭な女騎士「ダクネス」》に与えることで攻撃力と耐久力を上昇させるという使い方もできます。

デッキ紹介

■序盤の戦い方
このデッキでは、相手のキャラにダメージを与える能力で相手のキャラを裏向きにしながら戦っていきます。
序盤は、《更なるレベルアップ「めぐみん」》《アークウィザード「ゆんゆん」》を登場させましょう。
《更なるレベルアップ「めぐみん」》を登場させた場合は、《更なるレベルアップ「めぐみん」》の能力を発動させて相手のキャラの耐久力を減少させたりダメージを与えることで、相手のキャラを裏向きにすることを狙いましょう。序盤のうちは、《爆裂魔法》やセットカードを引くためにカードを引く能力を選択して手札を整えておくのも手です。能力を使い終わった《更なるレベルアップ「めぐみん」》に重ねて《石鹸って飲めるんですかね?「めぐみん」》を登場させて、《石鹸って飲めるんですかね?「めぐみん」》をエクストラデッキに戻せば、《更なるレベルアップ「めぐみん」》の能力をもう一度発動させることができます。
《アークウィザード「ゆんゆん」》を登場させた場合は、《アークウィザード「ゆんゆん」》の能力で《屋敷の事情「めぐみん」&「ダクネス」》を表向きにすることで、相手のキャラにダメージを与えて裏向きにしたり、中盤以降に備えて《水と温泉の都アルカンレティア》を表向きにしましょう。《水と温泉の都アルカンレティア》を表向きにしても《アークウィザード「ゆんゆん」》の能力では何も起こりませんが、《水と温泉の都アルカンレティア》の能力が有効になるため、相手のカードの効果で自分のキャラの攻撃力や耐久力が減少されなくなります。

■中盤の戦い方
中盤は、《すべてを見通す大悪魔「バニル」》を登場させましょう。自分のキャラに『貫通』を与えつつ、相手の『貫通』を持つキャラの攻撃力と耐久力を減少させることもできるので、攻めやすく守りやすい状況を作ることができます。
《すべてを見通す大悪魔「バニル」》がダメージによって裏向きになった場合は、能力によって控え室の「バニル」を登場させることができます。《すべてを見通す大悪魔「バニル」》を再び登場させても強力ですが、《魔王より強いかもしれない「バニル」》を登場させれば、自分のターン相手のターン問わず、相手のフレンドをレスト状態にすることができるので、状況によって登場させる「バニル」のカードを変えながら戦いましょう。
守りを固めるために、エクストラデッキの《ダスティネス邸》を表向きにして、パートナーに《チキンレース》をセットしましょう。《ダスティネス邸》を表向きにしておけば、一度パートナーがバトルによって裏向きにされてしまっても手札から「ダクネス」をバックヤードに置くだけでパートナーを表向きに戻すことができ、ダメージを受けたことで攻撃力と耐久力が上昇したパートナーで再びガードすることができるようになります。《チキンレース》があれば、相手のフレンドのアタックはすべて自分ではなく「ダクネス」へのアタックになるため、『貫通』を持つキャラのアタックでも完全に防ぐことが可能です。

■終盤の戦い方
終盤は、《アークウィザード「ゆんゆん」》の能力で《デュラハン討伐の報酬「ダクネス」&「アクア」》を表向きにしたり、《すべてを見通す大悪魔「バニル」》の能力を活用することによって、相手のパートナーの耐久力を大幅に減少させることができます。《毎日待ち伏せていた「ゆんゆん」》《石鹸って飲めるんですかね?「めぐみん」》の能力で《更なるレベルアップ「めぐみん」》の能力を再び使ったり、《アークウィザード「ゆんゆん」》を登場させて能力を使うことで、相手のパートナーの裏向きにすることも可能です。相手のキャラすべてを裏向きにしてアタックすることで、相手に大ダメージを与えましょう。
相手のデッキの枚数が少なくなかったり、強力な防御イベントで守られそうな場面では、《デストロイヤー討伐「キース」》を登場させることで、効果によるダメージで攻めることも可能なので、状況に合わせて攻め方を変えていくと良いでしょう。

得意な対戦相手のデッキ

このデッキが得意な対戦相手のデッキは、‘スロースターター’なデッキです。
相手が時間をかけて準備をしてから攻めてくるようなデッキであれば、序盤に与えるダメージ差のリードを保ったまま、押し切ったり、守りきったりすることが可能です。
対戦相手に一番効果的だと思う戦い方を選び続けて、常に自分が有利になるような状況を作りましょう。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
KS-113(パートナー) 強靭な女騎士「ダクネス」 4
KS-030 アークウィザード「ゆんゆん」 4
KS-035 デストロイヤー討伐「キース」 2
KS-110 更なるレベルアップ「めぐみん」 4
KS-114 防御担当「ダクネス」 4
KS-116 この貴族の令嬢に良縁を!「ダクネス」 2
KS-118 毎日待ち伏せていた「ゆんゆん」 2
KS-124 すべてを見通す大悪魔「バニル」 3
KS-125 魔王より強いかもしれない「バニル」 3
◆イベントカード◆
KS-075 汝に死の宣告を! 2
KS-085 ド・ゲ・ザよ! 2
KS-168 カズマが言っちゃいけないこと言ったー! 2
KS-177 私たち友達ですよね 2
KS-183 爆裂魔法 4
◆セットカード◆
KS-189 最後の一本 1
KS-199 グレープジュースだった水 4
KS-200 ちゅんちゅん丸 2
KS-PR012 チキンレース 3
◆エクストラカード◆
KS-048 隠せぬ興奮「ダクネス」 1
KS-064 デュラハン討伐の報酬「ダクネス」&「アクア」 1
KS-065 屋敷の事情「めぐみん」&「ダクネス」 1
KS-067 このすば 1
KS-149 石鹸って飲めるんですかね?「めぐみん」 3
KS-165 ダスティネス邸 1
KS-166 水と温泉の都アルカンレティア 1
KS-167 このすば2 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード