ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ひと夏の思い出「シャルロット・デュノア」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《ひと夏の思い出「シャルロット・デュノア」》です。
このキャラは自分のメインフェイズ開始時にカードを引く能力と、相手のレスト状態のキャラが登場していて、このキャラがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合に攻撃力と耐久力が上昇し、相手のレスト状態のキャラが3体以上いる場合、自分の「ラウラ・ボーデヴィッヒ」を表向きスタンド状態にする能力を持っています。
このデッキでは相手のキャラをレスト状態にすることで、パートナーの能力を発動させて、、パートナーと《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》でダメージを与えていきましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
パートナーと相性の良い能力を持った《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》《ダルマのウキワ》を引いておけるように、《ひと夏の思い出「凰 鈴音」》を登場させきましょう。《ひと夏の思い出「凰 鈴音」》は登場した場合に自分のデッキの上から3枚までを見て、その中から1枚を選んで引くことができるので、欲しいカードを手札に加えやすい便利なキャラです。また、このキャラのアタックに対して選ばれたガードキャラの攻撃力や耐久力の上昇を無効にする能力を持っているので、《“IS”甲龍「凰 鈴音」》を重ねてアタックしていくことで耐久力の高いキャラも裏向きにしていきやすいです。

 

■中盤の戦い方
中盤は《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》《ひと夏の思い出「篠ノ之 箒」》を登場させて戦っていきましょう。《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》は、ダメージを与えたバトル相手をレスト状態にする能力を持っているので、パートナーの能力発動の条件を満たしやすくなります。また、《ひと夏の思い出「篠ノ之 箒」》は手札の【ユニット】を持つキャラカードを登場させる能力を持っているので、登場した場合に相手のフレンドをレスト状態にする能力を持った《“IS”ラファール・リヴァイヴ・カスタムII「シャルロット・デュノア」》を登場させることでも、パートナーの能力を発動させやすくすることができます。《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》のアタックで相手のキャラをレスト状態にしてガードに選べるキャラを減らしつつ、相手のレスト状態のキャラの体数を増やすことで、パートナーがアタックした際に《黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」》を再び表向きスタンド状態にしてアタックキャラに選ぶことができるようになるので、相手にダメージを与えていきましょう。

 

■終盤の戦い方
イベントカードを使用することで更に相手のキャラをガードキャラに選べないようにしつつ、ダメージを与えていきましょう。《恋の季節》《イタズラ笑顔》を使うことでも相手のガードに選べるキャラを減らすことができます。《恋の季節》は相手のキャラ1体をレスト状態にすることができ、《イタズラ笑顔》は相手のエクストラキャラでないフレンドをレスト状態にしつつ、「シャルロット・デュノア」が登場している場合、さらにレスト状態のキャラをガードキャラに選ぶことができなくなります。一気にチャンスを作り出すことができるのでダメージ与えて勝利を掴みましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
IS-110 (パートナー) ひと夏の思い出「シャルロット・デュノア」 4
IS-020 黒猫パジャマ「ラウラ・ボーデヴィッヒ」 4
IS-041 “IS”甲龍「凰 鈴音」 2
IS-042 “IS”ラファール・リヴァイヴ・カスタムII「シャルロット・デュノア」 4
IS-043 “IS”シュヴァルツェア・レーゲン「ラウラ・ボーデヴィッヒ」 3
IS-101 ひと夏の思い出「篠ノ之 箒」 4
IS-107 ひと夏の思い出「凰 鈴音」 4
IS-125 簪の幼馴染「布仏 本音」 4
IS-126 暗躍する「クロエ・クロニクル」 3
◆イベントカード◆
IS-075 イタズラ笑顔 4
IS-078 差し入れ 2
IS-079 懇願するラウラ 2
IS-090 恋の季節 2
IS-092 初代ブリュンヒルデ 2
IS-145 裸エプロン 2
◆セットカード◆
IS-150 ダルマのウキワ 4
◆エクストラカード◆
IS-047 意外と乙女?「篠ノ之 箒」 2
IS-071 IS<インフィニット・ストラトス> 4
IS-130 サマーバケーション「凰 鈴音」 2
IS-139 のほほんさん 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード