ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ヒーローの否定「織斑 一夏」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《ヒーローの否定「織斑 一夏」》です。
このキャラは、メインフェイズ開始時にカードを引く能力と、バトルフェイズに手札1枚を控え室に置くことで、目標のキャラの攻撃力か耐久力を選び上昇させて、このキャラが裏向きの場合に追加でフレンドの“IS”1体をレスト状態からスタンド状態にさせる能力を持っています。
このデッキではパートナーがアタックした後に続いて、フレンドの“IS”でアタックしてダメージを与えていくデッキです。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は、カードを引く能力を持った《ある日の休日“私服”の「セシリア・オルコット」》《ひと夏の思い出「凰 鈴音」》を登場させて“IS”を持つキャラカードを手札に加えやすくしましょう。《ひと夏の思い出「凰 鈴音」》は登場した場合に、自分のデッキの上から3枚までを見て並び替えてカードを引く能力を持っているので、必要なカードを手札に加えやすいのでおすすめです。パートナーの能力と合わせて多くのカードを引いて中盤以降に備えましょう。

 

■中盤の戦い方
序盤は《“IS”ブルー・ティアーズ「セシリア・オルコット」》を登場させましょう。このキャラは登場した場合に、このキャラと目標のキャラに『貫通』を与える能力を持っているので、パートナーに『貫通』を与えて相手にダメージを与えやすくなります。このデッキには《IS<インフィニット・ストラトス>》《ひと夏の思い出「篠ノ之 箒」》など、【ユニット】を持つキャラカードを登場させる能力を持ったカードが多く入っているので、これらのカードの能力で登場させると良いでしょう。バトルフェイズではパートナーの能力でフレンドの“IS”1体をレスト状態からスタンド状態にできるので、1度アタックした《“IS”ブルー・ティアーズ「セシリア・オルコット」》を再びスタンド状態にしてアタックして相手に大ダメージを与えましょう。ただし、この攻め方をするにはパートナーが裏向きになっていて、1度目にアタックした《“IS”ブルー・ティアーズ「セシリア・オルコット」》が表向きになっている必要があります。そこで《ウォータースライダー》《金魚すくい》を使用してみましょう。《ウォータースライダー》はバトルフェイズに自分のキャラを裏向きにすることで目標のキャラの攻撃力と耐久力を上昇させることができ、《金魚すくい》は目標のフレンドを表向きにすることができるイベントカードなので、パートナーの能力と非常に相性が良いです。

 

■終盤の戦い方
終盤は高い攻撃力を持つ“IS”を登場させて、より多くのダメージを相手に与えましょう。《“IS”甲龍「凰 鈴音」》は、自分の「織斑 一夏」が登場していると、相手のイベントカードの効果を受けなくなる能力を持ったキャラカードです。相手の妨害を受けにくいので、パートナーの能力でこのキャラをスタンド状態にすれば2回のアタックを確実に決めることができるでしょう。このキャラを《素直になれない幼なじみ「凰 鈴音」》に重ねて登場させれば『貫通』を得ることができるので、パートナーや《“IS”ブルー・ティアーズ「セシリア・オルコット」》と合わせてアタックして相手に大ダメージを与えて勝利しましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
IS-123 (パートナー) ヒーローの否定「織斑 一夏」 4
IS-008 ある日の休日“私服”の「セシリア・オルコット」 4
IS-015 ある日の休日“私服”の「シャルロット・デュノア」 4
IS-039 “IS”紅椿「篠ノ之 箒」 1
IS-040 “IS”ブルー・ティアーズ「セシリア・オルコット」 3
IS-041 “IS”甲龍「凰 鈴音」 3
IS-042 “IS”ラファール・リヴァイヴ・カスタムII「シャルロット・デュノア」 3
IS-101 ひと夏の思い出「篠ノ之 箒」 4
IS-105 深窓の令嬢「セシリア・オルコット」 2
IS-107 ひと夏の思い出「凰 鈴音」 4
IS-119 素っ気ない態度「更識 簪」 2
◆イベントカード◆
IS-079 懇願するラウラ 2
IS-141 乙女の空想 3
IS-142 金魚すくい 3
IS-143 ウォータースライダー 4
◆セットカード◆
IS-149 白い少女 4
◆エクストラカード◆
IS-049 素直になれない幼馴染「凰 鈴音」 2
IS-056 休日のお出かけ“私服”の「セシリア・オルコット」 3
IS-058 休日のお出かけ“私服”の「シャルロット・デュノア」 2
IS-071 IS<インフィニット・ストラトス> 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード