ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

めぐる季節“夏”「越谷 夏海」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《めぐる季節“夏”「越谷 夏海」》です。
このキャラはパートナーがアタックキャラに選ばれた時に攻撃力が3上昇する能力と、自分の控え室のカードを2枚バックヤードに置くことでカードを1枚引き、このキャラの耐久力が3上昇して、自分のフレンドが2体以上登場している場合、自分のフレンドすべての攻撃力を3上昇させる能力を持っています。
このデッキでは、自分のキャラの攻撃力を上昇させる能力を発動させて高い攻撃力を活かして相手にダメージを与えていきましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は中盤に攻めていけるように《責任逃れする「宮内 一穂」》《初日の出を見に行く「宮内 ひかげ」》を登場させてカードを引いてパートナーと相性の良い《お弁当作りを失敗した「越谷 小鞠」》を手札に加えましょう。手札に余裕があれば、手札1枚を控え室に置くことで登場できる《 次のモンスター「宮内 一穂」》を登場させると良いでしょう。《 次のモンスター「宮内 一穂」》はパートナーの攻撃力と耐久力を上昇させ、バトル以外によるダメージを軽減する能力も持っているため、序盤に登場させることで有利に戦うことができます。

 

■中盤の戦い方
中盤は《お弁当作りを失敗した「越谷 小鞠」》を登場させてパートナーやこのキャラに『貫通』を与えましょう。《お弁当作りを失敗した「越谷 小鞠」》にはパートナーに『貫通』を与える能力だけでなく、レスト状態でもガードできる能力を持っているのでアタックを行った次のターンでも相手のアタックをガードすることができます。よりダメージを与えたい場合には《山道を歩く「宮内 れんげ」&「宮内 ひかげ」》を登場させましょう。自分のキャラの攻撃力と耐久力を上昇させることができるので『貫通』によるダメージを増やせるだけでなく、バトルで自分のキャラが裏向きになりにくくなります。

 

■終盤の戦い方
終盤は『貫通』を持った《肝試し中「越谷 卓」》を登場させましょう。このキャラは自分のカードの効果やコストで控え室のカードがバックヤードに置かれた場合、このキャラの攻撃力が上昇し『先制攻撃』を得ることができます。パートナー能力と相性が良く、高い攻撃力と『先制攻撃』で相手のキャラを一方的に裏向きにさせることができます。また、《ミルクを温める「加賀山 楓」》を登場させてレベルアップをさせると良いでしょう。《ミルクを温める「加賀山 楓」》は登場やレベルアップした時にキャラ1体を表向きにすることができ、自分のキャラすべての攻撃力と耐久力を上昇する能力を持っているため、パートナー能力と合わせて相手に大ダメージを与えることができるでしょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
NB-011 (パートナー) めぐる季節“夏”「越谷 夏海」 4
NB-003 文化祭の衣装「宮内 れんげ」 4
NB-019 お弁当作りを失敗した「越谷 小鞠」 4
NB-022 肝試し中「越谷 卓」 4
NB-026 責任逃れする「宮内 一穂」 4
NB-029 5年前の「加賀山 楓」 3
NB-031 山道を歩く「加賀山 楓」 3
NB-034 初日の出を見に行く「宮内 ひかげ」 4
NB-036 巧みな話術?「富士宮 このみ」 4
◆イベントカード◆
NB-072 ヘタレンジャイ 3
NB-074 白刃取り 2
NB-076 プール掃除 2
NB-078 れんげの花冠 2
NB-T13 いねむり 1
NB-T14 噛まれる卓 2
◆セットカード◆
NB-091 絵日記 4
◆エクストラカード◆
NB-048 れんげと遊ぶ「越谷 夏海」 2
NB-056 次のモンスター「宮内 一穂」 1
NB-057 ミルクを温める「加賀山 楓」 3
NB-065 山道を歩く「宮内 れんげ」&「宮内 ひかげ」 4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード