ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

不器用で一途な想い「天使」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《不器用で一途な想い「天使」》です。
このキャラはバトルフェイズ開始時、カード1枚を引き、お互いのフレンドが合わせて4体以上登場していると、このキャラは攻撃力と耐久力が3上昇し、『貫通』を得る能力と、このキャラのレベルが3以上のとき、自分の手札1枚をバックヤードに置くことで、エクストラデッキにある《ガードスキル ハーモニクス》を登場を無視して登場できる能力を持っています。
このデッキでは高い攻撃力と耐久力を活かしながら《ガードスキル ハーモニクス》を登場させて自分の体数を増やすことで一気に相手を倒すデッキです。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
登場コストを持たない《“SSS”死んだ世界のカリスマ“ガルデモ”「岩沢」》《“SSS”謎のダンス少年「TK」》を登場させましょう。どちらもカードを引く能力を持っているので中盤以降に備えやすいです。また、パートナーの能力がレベル3以上で発動するため、序盤は相手のアタックに対してわざとガードキャラを選ばず、レベルアップを狙って行きましょう。

 

■中盤の戦い方
お互いのフレンドが合わせて4体以上登場しているとパートナーは攻撃力と耐久力が3上昇し、『貫通』を得ることができるため、相手にダメージが与えやすくなります。《“SSS”“水着”でもライブ“ガルデモ”「岩沢」》《生徒会長代理「直井」》などの相手のキャラにバトル以外によるダメージを与えるキャラが登場していると、相手が受けるダメージはさらに上昇します。
《“SSS”存在の肯定「音無」》は登場したとき、自分の控え室のカード2枚をバックヤードに置くことで、ターン終了時に自分のレスト状態のキャラすべてをスタンド状態にすることができます。この能力を発動させると、自分のキャラ全員でアタックしやすくなります。

 

■終盤の戦い方
パートナーのレベルが3以上であれば《ガードスキル ハーモニクス》を登場させましょう。《ガードスキル ハーモニクス》は攻撃力と耐久力とスキルがパートナーと同じ状態になるため、《“SSS”過去の記憶「音無」》や《“SSS”自己犠牲「TK」》でパートナーの攻撃力や耐久力を上昇させておくと《ガードスキル ハーモニクス》も強力になります。パートナーと《ガードスキル ハーモニクス》や他のキャラと合わせて一気にアタックすることで相手に大ダメージを与えましょう。

 

アペンドルール[ハーモニクス]の条件や能力

・このカードは他のカードのコストにできません。
・このキャラが表向きの場合、このキャラの元々の攻撃力は自分のパートナーの「天使」の攻撃力と同じ数値となります。
・このキャラが表向きの場合、このキャラの元々の耐久力は自分のパートナーの「天使」の耐久力と同じ数値となります。
・このキャラは自分のパートナーである「天使」が持つスキルすべてを持ちます。
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
AB-007 (パートナー) 不器用で一途な想い「天使」 4
AB-002 “SSS”存在の肯定「音無」 4
AB-004 “SSS”背負い続けた想い「ゆり」 4
AB-011 “SSS”ジャーマンスープレックスに挑戦“ガルデモ”「ユイ」 3
AB-014 “SSS”死んだ世界のカリスマ“ガルデモ”「岩沢」 4
AB-019 “SSS”での新しい人生「日向」 3
AB-024 “SSS”リードギター担当“ガルデモ”「ひさ子」 4
AB-034 “SSS”切り込み隊長「野田」 3
AB-041 “SSS”謎のダンス少年「TK」 3
◆イベントカード◆
AB-073 神の力 4
AB-076 5人抜きのドリブルシュート 1
AB-077 覚悟のセットチェンジ 1
AB-078 “SSS”虐殺の後… 1
AB-079 “SSS”ギルド降下作戦 トラップからの脱出 2
AB-080 ブラックなパフォーマンス? 1
AB-090 新たなる敵の出現 1
AB-T13 死後の世界の証明 1
AB-T14 “SSS”作戦会議 2
◆セットカード◆
AB-093 アコースティックギター 4
◆エクストラカード◆
AB-053 “SSS”報復のチョークスリーパー「日向」&“ガルデモ”「ユイ」 1
AB-054 “SSS”“ガルデモ”からの祝福「ひさ子」&「岩沢」 1
AB-058 “SSS”過去の記憶「音無」 2
AB-065 “SSS”“水着”でもライブ“ガルデモ”「岩沢」 2
AB-070 “SSS”自己犠牲「TK」 1
AB-071 死んだ世界戦線 1
AB-072 ガードスキル ハーモニクス 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード