ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

穂之上 摩樹 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《黄金の花「穂之上 摩樹」》 です。
このキャラはカードの効果でカードを引いた場合、攻撃力が2上昇し『貫通』を得る能力と手札を控え室に置くとキャラ1体に3ダメージを与える能力を持っています。このデッキでは、パートナーの高い攻撃力でアタックをしていくデッキになります。

ゲーム開始時の手札の選択

カードを引くことで、パートナーの能力が発動するため、手札にはカードを引く能力を持った《魔法少女の“コスプレ”「楠井 梨子」》《歪んだ願い「郡浜 珠璃」》が無い場合は、引き直しをした方がいいでしょう。

デッキの動かし方

序盤から《歪んだ願い「郡浜 珠璃」》を登場させましょう。このキャラは自分のキャラがアタックキャラに選ばれた時にカードを引く能力を持っています。パートナーがアタックをするだけで、カードの効果でカードを引けるため、簡単にパートナーの能力を発動させることができます。また、パートナーに《グロンド》をセットしましょう。このセットカードは「穂之上 摩樹」にセットされていると「穂之上 摩樹」の耐久力を2上昇させることができます。パートナーの攻撃力と耐久力を上昇させ、積極的にアタックをしていきましょう。

中盤は、アタッカーを用意しましょう。《怒り狂う「ジョウビレックス」》は『先制攻撃』と『貫通』という攻撃的なスキルをもっていて攻撃力も7と高く、かなり攻撃的なキャラになっていますので、中盤に登場させ、パートナーとともにアタックをしていきましょう。また、パートナーの攻撃力を上昇させるために《バニーガール「連城 八重」》を登場させ、『貫通』によるダメージをさらに増やす事もお勧めです。他には、裏向きのキャラがアリーナにいる場合は《傷だらけの戦友「丹羽 章子」》《イェンダーの魔除け「古河 櫛寧」》《偶然の発見「連城 八重」&「楠井 梨子」》を登場させ、表向きにし、毎ターンパートナーがアタックできる状況にしましょう。

終盤には、《エチオピアの目の力》を使いましょう。相手の耐久力の高いパートナーをレスト状態にしてしまえば、自分のパートナーの高い攻撃力で一気に試合を決められるでしょう。また《エチオピアの目の力》が無い場合は、《小さい頃からのリーダー》を使い相手のパートナーを一撃で倒し『貫通』によるダメージで相手のデッキを減らしましょう。それから《怒り狂う「ジョウビレックス」》でアタックをすれば勝負を決められるでしょう。

今回は<‘&’-空の向こうで咲きますように->のブースターパックのカードのみで構築をしています。トライアルデッキのカードと組み合わせたり、ブースターパックの他のカードを使って改良をしてみてください。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 AW-017 (パートナー)  黄金の花「穂之上 摩樹」
4
 AW-006  魔法少女の“コスプレ”「楠井 梨子」
4
 AW-012  バニーガール「連城 八重」
4
 AW-025  奇跡を打ち砕く為に「管野 孝」
4
 AW-030  歪んだ願い「郡浜 珠璃」
4
 AW-034  傷だらけの戦友「丹羽 章子」
4
 AW-040  イェンダーの魔除け「古河 櫛寧」
4
 AW-045  手に入れた心「ジョウビレックス」
4
 ◆イベントカード◆
 AW-077  エチオピアの目の力
2
 AW-080  窮地の機転
2
 AW-083  間一髪捕らえた手
2
 AW-085  幼き日の冒険
1
 AW-090  小さい頃からのリーダー
3
 ◆セットカード◆
 AW-095  エリリル
2
 AW-096  グロンド
4
 AW-097  グレイスワンダー
2
 ◆エクストラカード◆
 AW-050  偶然の発見「連城 八重」&「楠井 梨子」
4
 AW-066  色褪せた夏色の楽園「管野 孝」&「郡浜 珠璃」
4
 AW-075  怒り狂う「ジョウビレックス」
2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード