ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ファイター「鳶沢 みさき」パートナー

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《ファイター「鳶沢 みさき」》です。
このキャラは“グラシュ”を持つセットカードがセットされていてアタックキャラに選ばれたとき、相手のフレンド1体に3ダメージを与え、そのキャラがエクストラキャラの場合、さらに別のキャラ1体にバトルによるダメージとして3ダメージを与えられる能力と、このキャラがガードキャラに選ばれたとき、耐久力が4上昇する能力を持っています。
このデッキでは相手のキャラにダメージを与えることで相手にダメージを与えやすくしながら戦っていきます。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
【登場】コストをパートナーで支払って、攻撃力の高い《友達の約束「乾 沙希」》《謎の「覆面選手」参上》を登場させてみましょう。パートナーが裏向きのリバース状態になってしまいますが、《高速ステップ「鳶沢 みさき」》を登場させて、【Main】の能力を発動させることでパートナーを表向きのスタンド状態することができます。特に、《友達の約束「乾 沙希」》は『貫通』を持っているので、序盤から相手にダメージを与えていきやすいのでオススメです。また、《高速ステップ「鳶沢 みさき」》は登場したとき、デッキの上から3枚を見てカード1枚を引くことができるため、パートナーの能力を発動させるのに必要な“グラシュ”を持つセットカードを手札に加えやすくなります。

 

■中盤の戦い方
手札に“グラシュ”を持つセットカードがある場合、まずはパートナーにセットしましょう。セットすることでパートナーをアタックキャラに選んだ際に能力が発動するようになるので、耐久力が低いフレンドを裏向きにしたり、耐久力が高いキャラにダメージを与えておくことでガードキャラに選ばれた際に裏向きになりやすいようにして、相手がガードに選べるキャラを減らし、攻撃力が高いキャラのアタックでダメージを与えていきましょう。
キャラは《スポーツ万能教師「各務 葵」》を登場させることができれば、さらに《呼び出しの内容「各務 葵」》を重ねて登場させることで自分のキャラの攻撃力や耐久力が上昇するので、さらにバトルを有利にすすめることができます。

 

■終盤の戦い方
相手のキャラを裏向きにすることで、ガードに選べるキャラを減らし続けて相手にダメージを与えていきましょう。《高藤学園FC部副部長「佐藤院 麗子」》《強さの理由「乾 沙希」&「倉科 明日香」》は相手のキャラの耐久力を減少させることができるので、パートナーの能力とあわせることで、相手のキャラを裏向きにしやすくなる相性の良いキャラです。
また、相手のアリーナに耐久力が高く、効果によるダメージや耐久力の減少では裏向きになりづらいキャラが登場している場合は《渦巻く感情》を使用することで裏向きにしてしまい、勝負を決めに行きましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
s/f-BPR002(パートナー) ファイター「鳶沢 みさき」 4
s/f-101 青空の魔術師「倉科 明日香」 2
s/f-102 好きなものには一直線!「倉科 明日香」 2
s/f-103 オールラウンダー「倉科 明日香」 4
s/f-116 高藤学園FC部副部長「佐藤院 麗子」 4
s/f-118 照れる「乾 沙希」 2
s/f-119 友達の約束「乾 沙希」 4
s/f-121 言いたかった言葉「各務 葵」 2
s/f-122 スポーツ万能教師「各務 葵」 4
s/f-142 謎の「覆面選手」参上 4
◆イベントカード◆
s/f-177 FLY 2
s/f-181 渦巻く感情 2
s/f-182 我慢の限界 2
s/f-186 拾ってください 2
◆セットカード◆
s/f-193 “グラシュ”レーヴァテイン 3
s/f-194 “グラシュ”シャム 3
s/f-195 “グラシュ”メインクーン 2
s/f-196 “グラシュ”紅燕 2
◆エクストラカード◆
s/f-145 告白「倉科 明日香」 2
s/f-147 高速ステップ「鳶沢 みさき」 2
s/f-158 呼び出しの内容「各務 葵」 1
s/f-159 優しくも、さみしそうな目「各務 葵」 2
s/f-166 強さの理由「乾 沙希」&「倉科 明日香」 2
s/f-176 フライングサーカス 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード