ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

姫路 瑞希 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《殺人料理「姫路 瑞希」》 です。
自分のキャラの攻撃力と耐久力を上昇させつつ、自分の控え室のカードを手札に加える能力とガードキャラに選ばれたときにカードを引く能力を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力を活かし、控え室のカードを何度も使用しながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

パートナーがカードを引く能力を持っていますが、手札を多く使用するデッキになっているため手札が大量に必要になっています。そのため、カードを引く能力を持つ《バカなお兄ちゃんとの出会い「島田 葉月」》《“浴衣”の「吉井 玲」》がなければ引き直しをしましょう。

デッキの動かし方

序盤は、《バカなお兄ちゃんとの出会い「島田 葉月」》《“浴衣”の「吉井 玲」》を登場させて手札を蓄えましょう。パートナーの攻撃力と耐久力がそこまで高くありませんが、序盤に《暴走チョコレート》をパートナーにセットしておけば、攻撃力と耐久力が上昇するので安心して戦えるでしょう。

中盤からはエクストラキャラやイベントカードを使用して相手のキャラを裏向きやレスト状態にしながら戦いましょう。特に《“水着”の気になる部分「霧島 翔子」&「吉井 玲」》は攻撃力が高く、登場やレベルアップした時に相手のキャラに5ダメージを与える能力を持っているので、中盤に登場させたいキャラになっています。

終盤は、パートナーの能力を活かし、控え室のカードを手札に加えながら戦いましょう。《憤怒の化身》を何度も使用すれば、相手のパートナーをレスト状態にできるため、相手にダメージを与えやすくなるでしょう。

今回は、ブースターパック 「バカとテストと召喚獣にっ!」のカードのみでデッキを構築しましたが、エクストラブースター「バカとテストと召喚獣にっ!」やトライアルデッキ 「バカとテストと召喚獣にっ!」 のカードを使用すればさらに強力なデッキが構築できるはずです。自分に合ったデッキの改造をしてみましょう!

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 BT-124 (パートナー)  殺人料理「姫路 瑞希」
4
 BT-122  集中力が足りない「吉井 明久」
3
 BT-129  魅力的な女の子「島田 美波」
4
 BT-133  海で遊ぶ“水着”の「木下 秀吉」
3
 BT-142  果てぬ愛「霧島 翔子」
4
 BT-145  危険な誘惑「工藤 愛子」
3
 BT-148  受け入れ態勢万端「久保 利光」
3
 BT-159  バカなお兄ちゃんとの出会い「島田 葉月」
4
 BT-160  “浴衣”の「吉井 玲」
4
 ◆イベントカード◆
 BT-185  突撃指令
3
 BT-186  深夜の密会
1
 BT-189  微塵
1
 BT-191  迫真の演技
2
 BT-192  入れ替わりの難点
1
 BT-194  憤怒の化身
2
 BT-196  キスを迫る翔子
2
 ◆セットカード◆
 BT-200  暴走チョコレート
4
 BT-204  AED
2
 ◆エクストラカード◆
 BT-171  瑞希の妄想「吉井 明久」&「木下 秀吉」
2
 BT-173  お見通し「吉井 明久」&「工藤 愛子」
2
 BT-176  バーベキューを楽しむ「霧島 翔子」&「島田 美波」
2
 BT-178  “水着”の気になる部分「霧島 翔子」&「吉井 玲」
4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード