ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

工藤 愛子 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《挑発的「工藤 愛子」》 です。
自分のキャラが登場したときに相手にダメージを与える能力を持っています。
このデッキではパートナーの高い耐久力を活かして、守りながら相手にダメージを与えていくデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

序盤から“召喚獣”を登場させていきたいので、《一方的「美波の“召喚獣”」》《斧で攻撃「愛子の“召喚獣”」》といった登場させやすい“召喚獣”がなければ引き直しをしましょう。

デッキの動かし方

パートナーの能力は、登場したキャラが“召喚獣”のときはダメージが大きくなるので“召喚獣”を持つキャラを優先して登場させましょう。序盤は《一方的「美波の“召喚獣”」》で相手のキャラを裏向きにしながら戦うといいでしょう。

中盤以降は“召喚獣”を持つエクストラキャラを登場していきましょう。《窮鼠猫を噛む「吉井 明久」&「明久の“召喚獣”」》はアタックしたときに相手にダメージを与えることができるので、追加のダメージを与えることができますし、《本音がダダ漏れ「島田 美波」&「美波の“召喚獣”」》は攻撃力と耐久力が大幅に上昇するので、アタックやガードで活躍してくれるでしょう。

このデッキでは、守りが非常に重要になってきます。《間違いメール》でパートナーの耐久力を上昇させたり、相手のアタックをフレンドでガードしたりして、常にパートナーを表向きにして能力を発動できるようにしながら戦っていきましょう。

今回は、ブースターパック 「バカとテストと召喚獣にっ!」のカードのみでデッキを構築しましたが、エクストラブースター「バカとテストと召喚獣にっ!」やトライアルデッキ 「バカとテストと召喚獣にっ!」 のカードを使用すればさらに強力なデッキが構築できるはずです。自分に合ったデッキの改造をしてみましょう!

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 BT-146 (パートナー)  挑発的「工藤 愛子」
4
 BT-122  集中力が足りない「吉井 明久」
4
 BT-123  素直な気持ち「明久の“召喚獣”」
4
 BT-129  魅力的な女の子「島田 美波」
4
 BT-131  一方的「美波の“召喚獣”」
4
 BT-134  寝起きの「木下 秀吉」
3
 BT-135  大群率いる「秀吉の“召喚獣”」
3
 BT-147  斧で攻撃「愛子の“召喚獣”」
3
 BT-148  受け入れ態勢万端「久保 利光」
2
 BT-149  明久への異常な愛情「利光の“召喚獣”」
2
 ◆イベントカード◆
 BT-185  突撃指令
3
 BT-190  当然の結末
2
 BT-192  入れ替わりの難点
1
 BT-193  筋金入りの見栄っ張り
2
 BT-197  雄二の本心
1
 BT-199  干渉
3
 ◆セットカード◆
 BT-203  間違いメール
3
 BT-204  AED
2
 ◆エクストラカード◆
 BT-170  負けない想い「吉井 明久」&「島田 美波」
2
 BT-175  驚く「木下 秀吉」&「姫路 瑞希」
2
 BT-179  窮鼠猫を噛む「吉井 明久」&「明久の“召喚獣”」
2
 BT-180  本音がダダ漏れ「島田 美波」&「美波の“召喚獣”」
2
 BT-181  素朴な疑問「木下 秀吉」&「秀吉の“召喚獣”」
2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード