ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

いつもの待ち合わせ場所へ「朝倉 由夢」パートナー

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《いつもの待ち合わせ場所へ「朝倉 由夢」》です。
このキャラは自分のビギニングフェイズ開始時にデッキの上から5枚までを見て、好きな順番でデッキの上に戻す能力と、アタックキャラやガードキャラに選ばれた場合に相手の控え室のカード1枚をバックヤードに置くことでカード1枚を引き、このキャラの耐久力が3上昇し、相手のバックヤードが4枚以上の場合、追加で攻撃力が3上昇する能力を持っています。デッキを見る能力を活かして、必要なカードを手札に加えて戦いましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
このパートナーは序盤では手札を増やしにくいので、カードを引く能力を持った《露天にふたり「高坂 まゆき」》《想いの奇跡「芳乃 さくら」》を登場させましょう。《露天にふたり「高坂 まゆき」》は登場した場合に相手に1ダメージを与える能力を持っているのでパートナーの能力と相性がよく、与えた1ダメージで控えに置かれたカードをバックヤードに送ってパートナーの能力を発動させることができます。《想いの奇跡「芳乃 さくら」》はカードを引くかわりに目標のキャラに『貫通』を与える能力も持っているので、中盤以降で手札に余裕が出てきたら『貫通』を持っていないキャラに『貫通』を与えてアタックするとよいでしょう。

 

■中盤の戦い方
中盤はパートナーと相性の良い《今年もいつも通り「朝倉 音姫」》を登場させましょう。《今年もいつも通り「朝倉 音姫」》は手札2枚を控え室に置くことで登場することができるので、パートナーの能力でデッキの上から5枚を見て並び替えることができるので、《大好きな笑顔「朝倉 音姫」》《眩しい笑顔「朝倉 音姫」》のどちらかをデッキの上から手札に加えて登場させれば、このエクストラキャラの登場につなげることができます。《今年もいつも通り「朝倉 音姫」》は自分のカードの効果やコストで相手の控え室のカードがバックヤードに置かれた場合に、このキャラとパートナーは『貫通』を得る能力を持っているので、パートナーの能力で控えのカードをバックヤードに置き『貫通』によるダメージを相手に与えていきましょう。

 

■終盤の戦い方
終盤は《公園でお昼寝》《ワン・オブ・サウザンド》を使用しガードできるキャラを減らして一気にアタックしていきましょう。《公園でお昼寝》はパートナーをレスト状態にすることができ、《ワン・オブ・サウザンド》は相手のキャラすべてに3ダメージを与える能力を持っているので、相手のフレンドを一気に裏向きにすることができます。これらのイベントカードを使用するには手札2枚と重いコストを支払わなければいけませんが、エクストラデッキの《枯れない桜》はこのカードを表向きにすることで、【使用】で手札を控え室に置く枚数を1減少する能力を持っているので、手札が少ないような状況でも使用することができます。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
DC-176 (パートナー) いつもの待ち合わせ場所へ「朝倉 由夢」 4
DC-025 青い空の下で「天枷 美夏」 4
DC-039 世界からの拒絶「アイシア」 4
DC-121 大好きな笑顔「朝倉 音姫」 4
DC-175 眩しい笑顔「朝倉 音姫」 2
DC-188 露天にふたり「高坂 まゆき」 4
DC-189 主導権はわたし!「エリカ・ムラサキ」 4
DC-192 想いの奇跡「芳乃 さくら」 4
◆イベントカード◆
DC-092 公園でお昼寝 2
DC-240 ねがいのまほう 3
DC-242 ワン・オブ・サウザンド 2
DC-246 悪魔の手のひらの上で 3
DC-249 この笑顔をいつまでも 2
DC-252 初日の出に誓って 2
DC-253 甘々なバレンタイン 2
◆セットカード◆
DC-257 思い出の一枚 4
◆エクストラカード◆
DC-081 二人の魔法使い「芳乃 さくら」&「アイシア」 2
DC-152 明日に向かって「天枷 美夏」 2
DC-220 今年もいつも通り「朝倉 音姫」 3
DC-223 走り出す未来「高坂 まゆき」 2
DC-238 枯れない桜 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード