ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

アーサー パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《王者の剣「アーサー」》 です。
自分のバトルフェイズ開始時に自分の“円卓の騎士”の攻撃力が上昇する能力とこのキャラがガードキャラに選ばれたときに、自分のアリーナのキャラの体数分耐久力が上昇する能力を持っています。
このデッキではパートナーの能力を活かし、フレンドの“円卓の騎士”でアタックしながらパートナーでブロックするデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

パートナーがアタックやガードキャラに選ばれたときにカードを引く能力をもった《“円卓の騎士”波動の騎士「ケイ」》やパートナーがガードキャラに選ばれたときに耐久力を上昇させる能力を持った《“円卓の騎士”兎耳の騎士「パーシヴァル」》がなければ引き直しをした方がいいでしょう。

デッキの動かし方

序盤は《“円卓の騎士”波動の騎士「ケイ」》を登場させましょう。《“円卓の騎士”波動の騎士「ケイ」》の効果でカードを引き、手札を増やしましょう。また、アタッカーとして《“円卓の騎士”不幸の騎士「トリスタン」》《“円卓の騎士”馬食の騎士「ランスロット」》を登場させましょう。パートナーの効果で攻撃力が上昇するため、序盤から相手のデッキへダメージを与えることができるでしょう。

中盤は、《“円卓の騎士”不幸の発生源「トリスタン」&「パラメデス」》を登場させましょう。このキャラがアタックしたときにアリーナの“円卓の騎士”の体数分、攻撃力が上昇するため、高い攻撃力の『貫通』でアタックする事ができます。また、自分のアリーナに裏向きのキャラがいる場合は《“円卓の騎士”毒舌教授「ケイ」&「ユーウェイン」》を登場させて、表向きにしましょう。

終盤には《“円卓の騎士”アーサーの側近「ガウェイン」&「ガラハド」》を登場させましょう。このキャラは登場かレベルアップしたときに、目標のキャラ1体に5ダメージを与えられるため、相手のアリーナのガードできるキャラにダメージを与え、裏向きにしてしまいましょう。そうする事で相手のアリーナにガードできるキャラが少なくなり、一気に勝負が決めやすくなるでしょう。

今回はこのような構築のデッキですが、“円卓の騎士”のキャラは他にもまだまだいます。キャラクターを入れ替え自分好みにデッキを改良してみて下さい。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 ES-010 (パートナー)  王者の剣「アーサー」
4
 ES-011  “円卓の騎士”馬食の騎士「ランスロット」
3
 ES-012  “円卓の騎士”忠義の騎士「ガウェイン」
4
 ES-013  “円卓の騎士”清浄の騎士「ガラハド」
4
 ES-014  “円卓の騎士”不幸の騎士「トリスタン」
4
 ES-015  “円卓の騎士”劇毒の騎士「パラメデス」
3
 ES-016  “円卓の騎士”波動の騎士「ケイ」
4
 ES-017  “円卓の騎士”獅子の騎士「ユーウェイン」
4
 ES-020  “円卓の騎士”兎耳の騎士「パーシヴァル」
4
 ◆イベントカード◆
 ES-084  天の御使い降臨
2
 ES-086  操られしアーサー
1
 ES-088  南米の盟友
2
 ES-089  遊牧の民
2
 ES-090  子供の扱い
2
 ◆セットカード◆
 ES-095  アロンダイト
2
 ES-097  当世唯一剣
2
 ES-100  ナポレオン砲
3
 ◆エクストラカード◆
 ES-071  “円卓の騎士”アーサーの側近「ガウェイン」&「ガラハド」
4
 ES-072  “円卓の騎士”不幸の発生源「トリスタン」&「パラメデス」
2
 ES-073  “円卓の騎士”毒舌教授「ケイ」&「ユーウェイン」
4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード