ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ヤマトタケル パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《神を断つ刃「ヤマトタケル」》 です。
バトルフェイズ開始時に相手のキャラ1体の耐久力を自分のキャラの体数分減少させる能力と、ガードキャラに選ばれたときに耐久力が上昇する能力を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力を活かし、相手のアリーナのキャラを裏向きにしながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

カードを引く能力を持った《遮那王「源 義経」》や序盤のアタッカーとなる《2丁拳銃「ビリー・ザ・キッド」》がなければ引き直しをしましょう。

デッキの動かし方

序盤は《遮那王「源 義経」》を登場させ、能力で手札を増やしましょう。また、アタッカーとして《2丁拳銃「ビリー・ザ・キッド」》を登場させましょう。能力でバトルフェイズ開始時にデッキの上から2枚を見て、並び替える事ができるので、パートナーのアタックで手札に必要なカードを選んでカードを引く事ができます。

中盤は、《昔馴染み「ヒミコ」&「織田 信長」》を登場させましょう。このキャラは登場かレベルアップしたときに控え室のキャラカードを手札に加える事ができるので、アリーナに登場していないキャラカードを手札に加え、アリーナにキャラが登場できない事がないようにしましょう。また、自分のアリーナに裏向きのキャラがいる場合は《挟み撃ち「武蔵坊弁慶」&「源 義経」》を登場させてキャラを表向きにしましょう。

終盤には《ギャンブラーとトラブルメーカー「コロンブス」&「ビリー・ザ・キッド」》を登場させましょう。このキャラは『貫通』と手札を控え室に置く事でこのキャラの攻撃力を上昇させることができる能力を持っているので、パートナーの効果で相手のパートナーの耐久力を減少させてからこのキャラでアタックする事で『貫通』をより活かしながらダメージを与えられるはずです。

今回はジパングのキャラをメインにした構築のデッキですが、<英雄*戦姫>にはまだまだ魅力的なキャラクターたちがたくさんいます。自分の好きなキャラを使ってデッキを改良してみて下さい。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 ES-003 (パートナー)  神を断つ刃「ヤマトタケル」
4
 ES-001  未来視の巫女「ヒミコ」
4
 ES-002  第六天魔王「織田 信長」
4
 ES-004  千本桜「源 義経」
2
 ES-006  陰陽師「安倍 晴明」
3
 ES-036  クールなギャンブラー「コロンブス」
4
 ES-037  2丁拳銃「ビリー・ザ・キッド」
4
 ES-T02  遮那王「源 義経」
4
 ES-T03  剛力無双「武蔵坊弁慶」
4
 ◆イベントカード◆
 ES-084  天の御使い降臨
3
 ES-086  操られしアーサー
1
 ES-089  遊牧の民
2
 ES-090  子供の扱い
2
 ◆セットカード◆
 ES-094  エクスカリバー
4
 ES-099  ビリースペシャル(自称)
2
 ES-T17  式神
3
 ◆エクストラカード◆
 ES-068  昔馴染み「ヒミコ」&「織田 信長」
4
 ES-076  ギャンブラーとトラブルメーカー「コロンブス」&「ビリー・ザ・キッド」
2
 ES-T18  挟み撃ち「武蔵坊弁慶」&「源 義経」
4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード