ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ロックサンヌ=エリプトン パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《不死身のパンドラ「ロックサンヌ=エリプトン」》です。
このキャラは自分のキャラがカードの効果やコストで裏向きから表向きになった場合にこのキャラの攻撃力が4上昇する能力と、パートナーのこのキャラがガードキャラに選ばれた場合に耐久力が3上昇する能力を持っています。
このデッキでは高い攻撃力を活かしてバトルでダメージを与えていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

キャラを表向きにする能力を持った《運命の殿方を探す「ラナ=リンチェン」》《強者の余裕「エリザベス=メイブリー」》がない場合は引き直しましょう。キャラを裏向きから表向きに出来ない場合、パートナーの攻撃力を上昇させることができません。また、このパートナーが『貫通』を得るためには《ボルトウェポン》が必要です。序盤から手札に用意しておきたいカードです。

デッキの動かし方

序盤は《強者の余裕「エリザベス=メイブリー」》を登場させて手札を増やしましょう。《ダミーノヴァ》をセットすることで手札を増やしていくこともできます。手札を増やすことで、キャラを表向きにしたり、《ボルトウェポン》をセットする準備をしていきます。

 

中盤はパートナーに《ボルトウェポン》をセットし、裏向きになっているキャラを表向きにしながら高い攻撃力を活かして『貫通』でダメージを与えていきましょう。《模擬戦の観戦「ラナ=リンチェン」&「サテライザー=エル=ブリジット」》はキャラ1体を表向きにする能力と、バトルフェイズ開始時にカード1枚を引く能力を持っているので、キャラを表向きにしつつ、セットカードのセットやイベントカードの使用で使ってしまった手札を補充していくことができます。

 

相手からもダメージを受けて控え室のカードが増えている終盤は《パンドラ2人での防衛任務》を使用することで裏向きのキャラを表向きにすることができます。《生き埋め作戦「ラナ=リンチェン」》を登場させたり、表向きにしたキャラをコストに《テンペストの鳳雛「シャルル=ボナパルト」》を乱入させて一気にアタックすることで相手に大ダメージを与えていきましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
FR-011 (パートナー) 不死身のパンドラ「ロックサンヌ=エリプトン」 4
FR-002 独占欲が強い「サテライザー=エル=ブリジット」 4
FR-004 運命の殿方を探す「ラナ=リンチェン」 4
FR-005 テンペストの鳳雛「シャルル=ボナパルト」 3
FR-008 のん気な細目「シフォン=フェアチャイルド」 4
FR-010 強者の余裕「エリザベス=メイブリー」 4
FR-014 イギリスゼネティックスUK所属「キャシー=ロックハート」 4
FR-020 “リミッター”聖痕体「アオイ=カズヤ」 4
◆イベントカード◆
FR-031 パンドラ2人での防衛任務 4
FR-034 試される戦闘力 2
FR-036 アクセルターン 3
FR-037 恥じらう女王 1
FR-039 驚異の把握力 2
FR-040 増援の到着 1
◆セットカード◆
FR-043 ダミーノヴァ 2
FR-045 ボルトウェポン 4
◆エクストラカード◆
FR-023 何者かに試される「エリザベス=メイブリー」&「シフォン=フェアチャイルド」 3
FR-025 模擬戦の観戦「ラナ=リンチェン」&「サテライザー=エル=ブリジット」 2
FR-027 大財閥の令嬢「エリザベス=メイブリー」 1
FR-028 緊急出動要請「キャシー=ロックハート」 2
FR-029 無慈悲かつ残酷「サテライザー=エル=ブリジット」 1
FR-030 生き埋め作戦「ラナ=リンチェン」 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード