ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

JB パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《特房の中で「JB」》 です。
このキャラは、アタックキャラに選ばれた場合、攻撃力が3上昇する能力と、相手のガードキャラに選ばれているキャラがバトル終了時に裏向きだった場合、相手のフレンド1体をレスト状態にする能力を持っています。
このデッキでは、バトルによって相手のキャラを裏向きにし、更にフレンドをレストにすることでガードキャラを減らしてダメージを与えるデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは、自分のキャラのアタックによって相手を裏向きにすることで効果が発動します。パートナーである「JB」を強化する能力を持った《年下にしか見えない「橘 千鶴」》が無い場合は引き直した方が良いでしょう。

デッキの動かし方

相手のキャラの耐久力よりも、自分のキャラの攻撃力が高くないと、相手のキャラをバトルによって裏向きにすることができません。
《年下にしか見えない「橘 千鶴」》は「JB」に『貫通』を与える能力と、バトルフェイズ開始時に「JB」の攻撃力と耐久力を2上昇させる能力を持っています。「JB」の攻撃力が上昇することで、バトルによって相手を裏向きにし易くなります。また、『貫通』によって相手のデッキにダメージを与えることができます。

パートナーの能力で場を崩した後は、フレンドでアタックしていきましょう。《保護者2人組「周防 天音」&「小嶺 幸」》は、登場かレベルアップしたときに場のキャラ1体を表向きにする能力と『貫通』を持っているので、自分のキャラを表向きにしつつ、アタッカーとして使用できます。

キャラやイベントによって、相手の場のキャラを更にレスト状態にすることで、相手のガードできるキャラを減らすことができます。《秘密会議》は自分のキャラをレスト状態にすることで相手のキャラをレスト状態にすることができます。
パートナーの能力によって相手の場を崩し、ガードキャラがいなくなったところで一気にアタックしましょう。

<OS:グリザイアの果実>には、他にもトライアルデッキ 「OS:グリザイアの果実 1.00」やブースターパック「OS:グリザイアの果実 1.00」やエクストラブースター「グリザイアの迷宮」 が発売されています。
今回のパートナーである《特房の中で「JB」》と相性の良いカードの一部を紹介します。
トライアルデッキ「OS:グリザイアの果実 1.00」 に封入されている《発声練習》は、目標のキャラ1体の攻撃力を2上昇させ、そのキャラがアタックキャラに選ばれた場合カードを引く能力を持っています。手札の枚数を減らさずに、攻撃力を強化できるイベントカードです。また、ブースターパック「OS:グリザイアの果実 1.00」に封入されている《振り向けば幸がいる》は、そのターンに登場したキャラをレスト状態にする能力を持ったイベントカードです。
他にも相性の良いカードは沢山ありますので、是非探してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
GR-169 (パートナー) 特房の中で「JB」 4
GR-153 一緒にお風呂「周防 天音」 4
GR-160 ブラッシングが苦手「入巣 蒔菜」 4
GR-165 “水着”の「小嶺 幸」 4
GR-167 年下にしか見えない「橘 千鶴」 4
GR-180 不出来な弟「風見 雄二」 4
GR-185 帰ってきた男「ヒース・オスロ」 2
GR-186 謎の男「ヒース・オスロ」 3
GR-194 JBの部下「キアラ・ファレル」 3
◆イベントカード◆
GR-225 見捨てられない目 2
GR-226 秘密会議 2
GR-230 救出作業 2
GR-233 人質にされた千鶴 3
GR-235 特大の花火 1
◆セットカード◆
GR-240 着せ替え人形 3
GR-241 過去への手紙 2
GR-244 優しい過去 3
◆エクストラカード◆
GR-200 夕暮れの導き「入巣 蒔菜」 2
GR-202 年上の貫禄?「橘 千鶴」 2
GR-208 保護者2人組「周防 天音」&「小嶺 幸」 4
GR-217 “市ヶ谷”の一員「風見 雄二」&「キアラ・ファレル」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード