ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

日下部 麻子 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《伝説のコードナンバー“9029”「日下部 麻子」》 です。
このキャラは、アタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、『貫通』を得る能力か耐久力が3上昇する能力を選んで発動する能力と、手札1枚を控え室に置くことで攻撃力が2上昇する能力を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力で攻撃力を一気に強化して、『貫通』によるダメージを与えていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは、パートナーの能力で手札を多く使用します。カードを引く能力を持った、《良家のお嬢様「榊 由美子」》《明日に向かって「松嶋 みちる」》が無い場合は引き直した方が良いでしょう。

デッキの動かし方

このデッキでは、パートナーの攻撃力を上昇させ、一度に多くのダメージを与えることで勝利を目指します。
アタック時には『貫通』を得る能力を、ガード時には耐久力が3上昇する能力を使うことで、攻めも守りも行うことができる万能なパートナーです。

攻撃力を上昇させる能力は、同じターンに何度でも発動することができるので、手札さえあれば、攻撃力を大幅に強化することができます。《明日に向かって「松嶋 みちる」》は自分のキャラがアタックキャラに選ばれた場合、カードを引く能力と『先制攻撃』を持っているので、パートナーの能力手札を使ってしまったあと、このキャラで手札を補充しましょう。

フレンドの能力でパートナーの攻撃力を上げることで、更にデッキにダメージを与えやすくすることができます。
《家族のような2人「風見 雄二」&「JB」》は、バトルフェイズ開始時に「日下部 麻子」の攻撃力と耐久力を2上昇させる能力と『貫通』を持っています。パートナーを強化しつつ、サブアタッカーとして使用できます。

防御面は、パートナー自身に耐久力を上昇させる能力を持っているため裏向きになり難く、裏向きになってしまっても《年上の貫禄?「橘 千鶴」》《本当は仲がいい?「入巣 蒔菜」&「榊 由美子」》で表向きにすることができます。《年上の貫禄?「橘 千鶴」》は自分のバトルフェイズ開始時にカードを引く能力を、《本当は仲がいい?「入巣 蒔菜」&「榊 由美子」》は登場かレベルアップしたときにカードを引く能力を持っているので、どちらも手札の消費を抑えることができます。

攻めと守りで能力を使い分け、隙が出来たところで一気に攻撃力を上昇させて、勝利を目指しましょう。

<OS:グリザイアの果実>には、他にもトライアルデッキ 「OS:グリザイアの果実 1.00」やブースターパック「OS:グリザイアの果実 1.00」やエクストラブースター「グリザイアの迷宮」 が発売されています。
今回のパートナーである《伝説のコードナンバー“9029”「日下部 麻子」》と相性の良いカードの一部を紹介します。
トライアルデッキ「OS:グリザイアの果実 1.00」に封入されている《メイド服》は、このカードがセットされているキャラがアタックキャラに選ばれたときにカードを引く能力を持ったセットカードです。また、エクストラブースター「グリザイアの迷宮」に封入されている《公園遊びの達人「小嶺 幸」》はパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれたときにカードを引く能力を持っています。
他にも相性の良いカードは沢山ありますので、是非探してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
GR-181 (パートナー) 伝説のコードナンバー“9029”「日下部 麻子」 4
GR-148 良家のお嬢様「榊 由美子」 4
GR-155 明日に向かって「松嶋 みちる」 4
GR-161 甘えん坊「入巣 蒔菜」 4
GR-164 戦闘訓練「小嶺 幸」 4
GR-168 ほんわか学園長「橘 千鶴」 4
GR-172 予言的中「JB」 4
GR-180 不出来な弟「風見 雄二」 4
◆イベントカード◆
GR-225 見捨てられない目 2
GR-227 膝枕の代償 2
GR-229 不健康な行動 2
GR-232 心の傷 2
GR-235 特大の花火 2
◆セットカード◆
GR-239 思い出のオルゴール 3
GR-240 着せ替え人形 3
GR-245 努力の成果 2
◆エクストラカード◆
GR-202 年上の貫禄?「橘 千鶴」 2
GR-205 本当は仲がいい?「入巣 蒔菜」&「榊 由美子」 3
GR-215 反面教師とその生徒「橘 千鶴」&「小嶺 幸」 2
GR-219 家族のような2人「風見 雄二」&「JB」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード