ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

“艦長”“艦橋要員”驚きの表情「岬 明乃」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《“艦長”“艦橋要員”驚きの表情「岬 明乃」》です。
このキャラは自分のフレンドが裏向きになった場合に自分の控え室のイベントカードをバックヤードに置くことで、自分のフレンド1体を表向きにする能力と『貫通』を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力と『貫通』を無効にするイベントカードやバトル相手のスキルを無効にできるキャラを組み合わせて、相手のアタックによるダメージを防ぎながら相手にダメージを与えていきます。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は【登場】を持たず、コストを支払わなくても登場させることができる《“機関科”呆気にとられる「青木 百々」》《“艦橋要員”自信あり気な「ヴィルヘルミーナ」》を登場させましょう。どちらもカードを引く能力を持っているので、手札の減少を抑えながら登場させることができます。それぞれ登場させたタイミングでエクストラデッキの《“晴風”艦橋要員》《“晴風”機関科》を表向きにしましょう。ブースターパック「ハイスクール・フリート」にはエクストラデッキで表向きにすることで能力を発動させることができる特殊なエクストラカードが複数収録されているので、活用してみましょう。

 

■中盤の戦い方
中盤は序盤に登場させたキャラをコストにして《“副長”“艦橋要員”説得する「宗谷 ましろ」》《“主計科”保健室での一幕「鏑木 美波」》を乱入させましょう。《“副長”“艦橋要員”説得する「宗谷 ましろ」》は『貫通』を持っているので相手にダメージを与えやすくなります。レスト状態でガードキャラに選べる能力も持っているため、ガードできるキャラの体数を気にせずアタックキャラに選べるので使いやすいキャラです。《“主計科”保健室での一幕「鏑木 美波」》は自分の特徴を持つキャラの攻撃力や耐久力を上昇させる能力と、カードを引く能力を持っているのでバトルを有利に進めやすくなります。さらに、《“副長”“艦橋要員”説得する「宗谷 ましろ」》が登場している状況で《“機関科”食事に誘う「黒木 洋美」》を登場させれば、自分の「宗谷 ましろ」がバトルしている場合にバトル相手のスキルを無効にできるようになります。パートナーの能力と合わせて繰り返し相手のアタックをガードすれば相手の『貫通』を持つキャラのアタックでのダメージを防ぐことができます。

 

■終盤の戦い方
終盤は《“航海科”カミングアウト「八木 鶫」》を登場させて、《ゆびきり》などのイベントカードを使っていきましょう。《“航海科”カミングアウト「八木 鶫」》の能力でイベントカードを使用した時に相手に1ダメージを与えながら、《ゆびきり》の効果で相手のパートナーをレスト状態にしてしまうことで、ガードキャラに選べないようにし、一気にダメージを与えていきましょう。積極的にイベントカードを使用することで、自分の控え室のイベントカードが増えるため、パートナーの能力を使用しやすくなります。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
HF-BPR001(パートナー) “艦長”“艦橋要員”驚きの表情「岬 明乃」 4
HF-006 “副長”“艦橋要員”説得する「宗谷 ましろ」 4
HF-029 “航海科”カミングアウト「八木 鶫」 4
HF-036 “機関科”食事に誘う「黒木 洋美」 4
HF-042 “機関科”呆気にとられる「青木 百々」 4
HF-050 主計科”保健室での一幕「鏑木 美波」 4
HF-057 “艦橋要員”自信あり気な「ヴィルヘルミーナ」 4
◆イベントカード◆
HF-088 掃海手順の説明 4
HF-097 咄嗟の救出 2
HF-098 ココちゃん劇場 4
HF-100 ゆびきり 2
HF-102 逃げてきた過去 2
HF-109 無力感 2
◆セットカード◆
HF-110 装填完了 2
HF-112 予想外の反応 2
HF-113 赤道祭の由来 2
◆エクストラカード◆
HF-061 “艦長”“艦橋要員”夕暮れの「岬 明乃」 3
HF-062 “副長”“艦橋要員”照れる「宗谷 ましろ」 3
HF-070 “機関科”赤道祭「黒木 洋美」 1
HF-083 “晴風”艦橋要員 1
HF-086 “晴風”機関科 1
HF-087 “晴風”主計科 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード