ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ありのままの自分で「瀬名 愛理」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《ありのままの自分で「瀬名 愛理」》です。
このキャラの自動能力は、自分のバトルフェイズ開始時に裏向きのフレンドが1体でも登場していると『貫通』を得ることができます。また、裏向きのフレンドが2体以上の場合は追加で攻撃力が上昇し、フレンド4体すべてが裏向きの場合、イベントカードの効果を受けなくなります。裏向きのキャラが多ければ多いほど能力が強力になります。裏向きのフレンドは能力の最後に控え室のカードと手札のキャラカードをバックヤードに置くことで、フレンドすべてを表向きにすることができます。
また、自分のメインフェイズとお互いのバトルフェイズに発動できる起動能力は、自分のフレンドを好きな体数裏向きにすることで、このキャラの耐久力が上昇し、カードを引くことができるので、守りを強化しつつフレンドを裏向きにできるので自動能力が発動しやすくなります。
このデッキではフレンドの能力で相手のガードできるキャラを減らしつつ、『貫通』を持っているパートナーでアタックしてダメージを与えていきます。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は受けるダメージをできるだけ減らせるように守りを強化しましょう。パートナーの耐久力が上昇する能力を持っている《面倒見のいい先輩「天羽 みう」》《幼き日の記憶「瓜生 桜乃」》を登場させることで有利にバトルすることができます。フレンドを2体以上裏向きにできるようになったら攻撃に転じましょう。

 

■中盤の戦い方
パートナーの能力で自分のフレンドすべてを表向きにできることを活かして、メインフェイズ中は自分の裏向きになっているフレンドを表向きにすることよりも、相手のキャラをガードできない状態にすることを重視して戦いましょう。《動物を護る為に「乾 紗凪」&「天羽 みう」》《かまってほしい「ティナ」》を登場させて相手のフレンドをレスト状態にしてガードできない状態にしてから、裏向きのフレンドが2体以上になるようにパートナーの起動能力のコストでフレンドを裏向きにしましょう。バトルフェイズ開始時にパートナーの自動能力が発動して攻撃力が上昇し『貫通』を得たら、手札と控え室のカードをバックヤードに置いて自分のフレンドすべてを表向きにしてアタックを仕掛けましょう。

 

■終盤の戦い方
終盤は中盤と同じように攻めながら、フレンドが4体登場したら、メインフェイズ中にフレンドすべてが裏向きになるようにパートナーの起動能力のコストで裏向きにして、自動能力によってパートナーがイベントカードの効果を受けないようにしてアタックを仕掛けましょう。イベントカードの効果を受けないようになると、相手のイベントカードによって『貫通』を無効にされなくなるので、より確実にダメージを与えることができます。《二人で一つの身体「エレオノーラ」&「神鳳 杏」》《死神の仕事「エレオノーラ」&「ティナ」》を登場させて、自分のキャラすべての攻撃力を上昇させたり、相手のキャラすべての耐久力を減少することによって、さらに大ダメージを与えることができます。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
PT-050 (パートナー) ありのままの自分で「瀬名 愛理」 4
PT-003 揺れる心「エレオノーラ」 4
PT-007 映画に感動「一ノ瀬 美桜」 2
PT-015 近づく終わり「ティナ」 4
PT-021 ぽっちゃり好き「肥田 爽」 3
PT-022 下町のアイドル巫女「一ノ瀬 美夕」 4
PT-054 切り出した別れ「瓜生 桜乃」 4
PT-059 面倒見のいい先輩「天羽 みう」 4
PT-063 残念な試験の出来「乾 紗凪」 4
◆イベントカード◆
PT-038 さいごのわがまま 3
PT-040 これからも二人で…… 2
PT-041 お昼寝ニート妖精 1
PT-042 姉妹の絆 3
PT-093 メイド殺法くすぐりの舞い 2
◆セットカード◆
PT-047 際どい水着 2
PT-097 メイドの失敗 4
◆エクストラカード◆
PT-025 二人で一つの身体「エレオノーラ」&「神鳳 杏」 2
PT-029 かまってほしい「ティナ」 1
PT-030 死神の仕事「エレオノーラ」&「ティナ」 3
PT-074 幼き日の記憶「瓜生 桜乃」 1
PT-084 動物を護る為に「乾 紗凪」&「天羽 みう」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード