ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

篁 唯依 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《“アルゴス”比類なき覚悟“衛士”「篁 唯依」》です。
このパートナーは自分のメインフェイズ開始時にカードを引く能力と、このキャラがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、このキャラの攻撃力と耐久力が1上昇し、自分の特徴“アルゴス”を持つ「ユウヤ・ブリッジス」が登場している場合、かわりに攻撃力と耐久力が3上昇する能力を持っています。
このデッキはパートナーの攻撃力と耐久力を上昇させてパートナーでアタックしていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは、特徴“アルゴス”を持つ「ユウヤ・ブリッジス」が登場していることが重要です。《“アルゴス”背負う宿命“衛士”「ユウヤ・ブリッジス」》が無い場合は引き直しましょう。

デッキの動かし方

序盤は《“アルゴス”背負う宿命“衛士”「ユウヤ・ブリッジス」》を登場させましょう。このキャラがアタックキャラに選ばれるとこのキャラと「篁 唯依」の攻撃力が3上昇します。また、このカードは特徴“アルゴス”を持っている「ユウヤ・ブリッジス」であるため、パートナーの能力でパートナーの攻撃力と耐久力が大幅に上昇します。序盤から高い攻撃力で相手にダメージを与えましょう。《紅の姉妹の異名を持つ「イーニァ・シェスチナ」》《“アルゴス”彷徨える愛の狩人“衛士”「ヴァレリオ・ジアコーザ」》を登場させて、カードを引きましょう。序盤にカードを引くことで中盤以降もキャラを登場させたり、イベントカードを使用したりできます。

中盤から終盤にかけてパートナーに『貫通』を与えて、相手に大ダメージを与えましょう。《第3世代純国産戦術機“武御雷” TYPE-00F》を登場させるか、《受け継がれる刀》をセットすることで『貫通』を得ることができます。《第3世代純国産戦術機“武御雷” TYPE-00F》は【ユニット】コストで指定したカード1枚が持つ能力をすべて得ることができるため、《“アルゴス”比類なき覚悟“衛士”「篁 唯依」》の能力と合わせて、攻撃力と耐久力を大幅に上昇させることができます。また、このキャラに与えられたダメージを3減少することができる能力を持っているため、このキャラが受けるダメージが減るので裏向きになり難くなります。高い攻撃力と『貫通』で相手のデッキにダメージを与え、ダメージを減少する能力で相手からのダメージを減らして戦いましょう。また、イベントカードを使用して、相手のガードできるキャラを減らしましょう。《洞穴での介抱》《向けられた銃口》を使用することで、相手のガードできるキャラを減らして、ダメージを与えていきましょう。

今回はブースターパック「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」を中心に、トライアルデッキ「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」やブースターパック 「トータル・イクリプス」と合わせてデッキを構築しました。他にも<OS:アージュ>のカードは多く存在します。いろいろなカードを試して、自分だけのデッキを構築してみましょう。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
ag-287 (パートナー) “アルゴス”比類なき覚悟“衛士”「篁 唯依」 4
ag-297 “アルゴス”背負う宿命“衛士”「ユウヤ・ブリッジス」 4
ag-305 “アルゴス”彷徨える愛の狩人“衛士”「ヴァレリオ・ジアコーザ」 4
ag-307 “アルゴス”XFJ計画主任整備士「ヴィンセント・ローウェル」 4
ag-309 “アルゴス”ロードスの英雄「イブラヒム・ドーゥル」 3
ag-313 積極的なアプローチ「崔 亦菲」 4
ag-329 第3世代純国産戦術機“武御雷” TYPE-00F 3
ag-T42 紅の姉妹の異名を持つ「クリスカ・ビャーチェノワ」 4
ag-T43 紅の姉妹の異名を持つ「イーニァ・シェスチナ」 4
◆イベントカード◆
ag-271 洞穴での介抱 2
ag-367 ビーチバレー 2
ag-368 暴走の代償 2
ag-370 暴風襲来 2
ag-372 一方的な誘惑 2
ag-T53 向けられた銃口 2
◆セットカード◆
ag-386 受け継がれる刀 4
◆エクストラカード◆
ag-242 “水着”の「イーニァ・シェスチナ」&「クリスカ・ビャーチェノワ」 4
ag-363 暴風試験小隊長“衛士”「崔 亦菲」 3
ag-T60 “アルゴス”盛り上げ役な二人「ヴィンセント・ローウェル」&「ヴァレリオ・ジアコーザ」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード