ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

貴月 イチカ パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《消えない夏の想い「貴月 イチカ」》です。
このパートナーは自分のキャラすべてが、<あの夏で待ってる>の場合、『貫通』を得る能力とこのキャラに《宇宙船の生体端末「りのん」》がセットされている場合、自分のバトルフェイズ開始時に、自分のキャラ1体を表向きにする事ができる能力を持っています。このデッキではパートナーの能力を活かし、パートナーでアタックしながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは《宇宙船の生体端末「りのん」》《先輩のために「霧島 海人」》がキーパーツになっているのでこのカードのどちらかが無ければ引き直しをした方がいいでしょう。

デッキの動かし方

序盤から《先輩のために「霧島 海人」》を登場させましょう。このカードはこのキャラを裏向きにすることで自分の「貴月 イチカ」の攻撃力と耐久力を3上昇させる能力を思っています。さらに、この能力はメインフェイズとバトルフェイズの両方で使用する事が選べるためとても強力なカードになっています。またパートナーに《宇宙船の生体端末「りのん」》をセットすることで、自分のバトルフェイズ開始時に自分のキャラ1体を裏向きから表向きにできるため、メインフェイズ中に《先輩のために「霧島 海人」》の能力を使っていれば《先輩のために「霧島 海人」》を表向きにすることができます。

中盤には《イチカの親友「山乃 檸檬」》を登場させましょう。このキャラは手札1枚をバックヤードに置く事で自分の控え室のセットカード1枚をセットコストを支払いセットさせる事ができます。パートナーにセットしている《宇宙船の生体端末「りのん」》が相手のカードの効果で控え室に置かれてしまった場合はこのキャラの能力でもう一度セットしましょう。また自分のアリーナに裏向きのキャラがいる場合は《優しさの先に「石垣 哲朗」&「北原 美桜」》を登場させて表向きにしましょう。

終盤は《傷心旅行の結末「有沢 千春」&「樹下 佳織」》を登場させて、相手キャラを一気に裏向きにしてしまいましょう。また裏向きにならない場合でも、相手キャラの耐久力が減るため、パートナーの貫通で与えるデッキへのダメージがかなり大きくなるはずです。

今回は<あの夏で待ってる>のブースターパックのカードのみで構築をしています。トライアルデッキのカードと組み合わせたり、ブースターパックの他のカードを使って改良をしてみてください。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 NM-001 (パートナー)  消えない夏の想い「貴月 イチカ」
4
 NM-006  イチカの親友「山乃 檸檬」
4
 NM-010  悲しみの嗚咽「谷川 柑菜」
4
 NM-016  突然の告白「北原 美桜」
4
 NM-019  先輩のために「霧島 海人」
4
 NM-021  プラモデル作成「石垣 哲朗」
4
 NM-028  迷惑へのお詫び「樹下 佳織」
4
 NM-032  “水着”の「有沢 千春」
4
 ◆イベントカード◆
 NM-056  通じ合った気持ち
2
 NM-057  砂のモンサンミッシェル
2
 NM-062  必死なりのん
2
 NM-065  逃げ惑う哲朗
2
 NM-071  はじけた感情
1
 ◆セットカード◆
 NM-072  お祭りの醍醐味
2
 NM-077  8ミリカメラ
3
 NM-080  宇宙船の生体端末「りのん」
4
 ◆エクストラカード◆
 NM-043  広がる妄想「霧島 海人」&「谷川 柑菜」
3
 NM-045  優しさの先に「石垣 哲朗」&「北原 美桜」
4
 NM-051  傷心旅行の結末「有沢 千春」&「樹下 佳織」
3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード