ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

山乃 檸檬 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《素敵なひと夏「山乃 檸檬」》です。
このキャラはアタックキャラに選ばれたときに相手に2ダメージを与える能力と、相手にダメージが与えられなかった場合は目標のキャラ1体に『貫通』を付与することができる能力を持っています。このデッキではパートナーの能力を活かし、相手にダメージを与えながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

カードを引く事ができる能力を持った《イチカを見守る「貴月 エミカ」》やパートナーの耐久力を上昇させる事ができる《大人の余裕「小倉 真奈美」》が無い場合は、引き直しをしましょう。

デッキの動かし方

序盤は《イチカを見守る「貴月 エミカ」》を登場させ、手札を増やしましょう。また、《大人の余裕「小倉 真奈美」》を登場させて、パートナーの耐久力を上昇させ、自分のデッキへのダメージを極力減らしましょう。

中盤には《デート?中「霧島 海人」&「小倉 真奈美」》を登場させ自分の控え室のセットカードを手札に加えましょう。この時にパートナーにセットカードがセットされていない場合は《くじ引き》を手札に加え、パートナーにセットしましょう。またパートナーに《くじ引き》がセットされている場合は《レフ板》《お祭りの醍醐味》を手札に加え、フレンドにセットしましょう。また《デート?中「霧島 海人」&「小倉 真奈美》をコストに《大切なもの「貴月 イチカ」》を乱入させましょう。このキャラはアタックキャラとしてもガードキャラとしてもとても優秀なカードとなっているため、中盤のエースカードとなるでしょう。

終盤には、《目覚めた「有沢 千春」》を登場させパートナーのもう一つの能力を使いましょう。このキャラはアリーナに登場していると、お互いのプレイヤーはデッキへのダメージを受けなくなるので、パートナーのもう一つの能力が発動する事になります。そうした場合、パートナーがアタックキャラに選ばれた場合、パートナーや《目覚めた「有沢 千春」》に『貫通』を付与しましょう。そうする事で相手のデッキへさらにダメージを与える事ができるでしょう。

今回は<あの夏で待ってる>のブースターパックのカードのみで構築をしています。トライアルデッキのカードと組み合わせたり、ブースターパックの他のカードを使って改良をしてみてください。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 NM-005 (パートナー)  素敵なひと夏「山乃 檸檬」
4
 NM-004  大切なもの「貴月 イチカ」
4
 NM-012  伝えた想い「谷川 柑菜」
4
 NM-018  映画監督「霧島 海人」
4
 NM-023  同居の提案「霧島 七海」
4
 NM-026  大人の余裕「小倉 真奈美」
4
 NM-030  目覚めた「有沢 千春」
4
 NM-034  イチカを見守る「貴月 エミカ」
4
 ◆イベントカード◆
 NM-056  通じ合った気持ち
3
 NM-057  砂のモンサンミッシェル
2
 NM-063  身を寄せ合う二人
2
 NM-064  おっぱいレシーブ
2
 NM-066  優しさとしたたかさ
2
 ◆セットカード◆
 NM-072  お祭りの醍醐味
2
 NM-073  レフ板
2
 NM-075  くじ引き
3
 ◆エクストラカード◆
 NM-038  助けに来た「貴月 エミカ」&怒られる「貴月 イチカ」
4
 NM-046  偶然の目撃「霧島 七海」&「谷川 柑菜」
3
 NM-047  デート?中「霧島 海人」&「小倉 真奈美」
3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード