ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

谷川 柑菜 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《忘れないあの夏「谷川 柑菜」》です。
このキャラはメインフェイズ開始時にカードを引く能力と自分のバトルフェイズ開始時に自分のアリーナに「霧島 海人」が登場している場合、目標のキャラ1体にこのキャラ以外の自分の<あの夏で待ってる>のキャラの体数分、耐久力を減少する能力を持っています。このデッキではパートナーの能力を活かし、相手のキャラを裏向きにしながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは「霧島 海人」がとても重要なパーツになっています。ですので《映画監督「霧島 海人」》が無ければ引き直しをした方がいいでしょう。

デッキの動かし方

序盤から《映画監督「霧島 海人」》を登場させましょう。このキャラはパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、カードを引く能力を持って持っているため、カードを引き手札を増やしましょう。また《みんなで映画作製「北原 美桜」》を登場させましょう。このキャラはバトル以外によるダメージを3減少できるので、相手からのバトル以外によるダメージによって自分のキャラが裏向きになってしまうことを防ぎましょう。

中盤は《意味深な視線「山乃 檸檬」&「貴月 イチカ」》を登場させましょう。このキャラはアタックキャラに選ばれたときに、攻撃力が3上昇する能力と『貫通』というスキルを持っているため、登場したターンから高い攻撃力でアタックをする事ができます。また、自分のアリーナに裏向きのキャラがいる場合は《通じ合った気持ち》を使用しキャラを表向きにしましょう。

終盤は《襲い来る救助ポッド》を使い相手のフレンドのガードキャラに選択できるキャラを裏向きにしてしまいましょう。そうする事でガードキャラが減り、さらにパートナーの能力で相手のフレンドを裏向きにしてしまえば相手のデッキに大ダメージが与えられるはずです。

今回は<あの夏で待ってる>のブースターパックのカードのみで構築をしています。トライアルデッキのカードと組み合わせたり、ブースターパックの他のカードを使って改良をしてみてください。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 NM-009 (パートナー)  忘れないあの夏「谷川 柑菜」
4
 NM-003  気付いた気持ち「貴月 イチカ」
4
 NM-007  大胆不敵「山乃 檸檬」
4
 NM-015  みんなで映画制作「北原 美桜」
4
 NM-018  映画監督「霧島 海人」
4
 NM-020  美桜との出会い「石垣 哲朗」
4
 NM-024  大袈裟な「霧島 七海」
4
 NM-029  寂しさの反動「樹下 佳織」
4
 ◆イベントカード◆
 NM-056  通じ合った気持ち
2
 NM-057  砂のモンサンミッシェル
2
 NM-062  必死なりのん
2
 NM-066  優しさとしたたかさ
2
 NM-068  襲い来る救助ポッド
2
 ◆セットカード◆
 NM-072  お祭りの醍醐味
2
 NM-076  リンナ
4
 NM-078  沖縄ロケの思い出
2
 ◆エクストラカード◆
 NM-036  意味深な視線「山乃 檸檬」&「貴月 イチカ」
3
 NM-045  優しさの先に「石垣 哲朗」&「北原 美桜」
4
 NM-048  イチャつく「樹下 佳織」&「霧島 海人」
3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード