ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

引き継がれた伝説「小倉 朝陽」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《引き継がれた伝説「小倉 朝陽」》です。
このキャラはアタックキャラに選ばれたとき、攻撃力が3上昇する能力と、アタックキャラやガードキャラに選ばれたとき、手札のキャラカード1枚をバックヤードに置くことで自分のフレンド1体を表向きにして、自分の控え室のイベントカード1枚を手札に加えることができる能力を持っています。
このデッキでは高い攻撃力を活かしながら、その時必要なイベントを手札に加えることで臨機応変に戦っていくデッキです。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
パートナーの能力を発動させるためにはキャラカードが必要なので、カードを引く能力を持った《蘇る美しき日々「桜小路 ルナ」》《甘い誘惑「大蔵 ルミネ」》を登場させましょう。《蘇る美しき日々「桜小路 ルナ」》はこのキャラ以外の自分のキャラが【乱入】以外で登場したとき、フレンドの攻撃力を2上昇させる能力か、カード1枚を引く能力のどちらかを選ぶことができる能力と、バトルフェイズ開始時にパートナーの攻撃力と耐久力を2上昇させることができる能力を持っています。序盤は主にカードを引く能力を選択しながら戦っていきましょう。

 

■中盤の戦い方
《大好きな伯父様「大蔵 衣遠」》《過剰な姉(兄)への想い「桜小路 アトレ」》などのサポートキャラを登場させて終盤に備えましょう。《大好きな伯父様「大蔵 衣遠」》はカードを引く能力と、バトル相手の攻撃力や耐久力を上昇させる効果を無効にすることができる能力を持っているので、手札を増やしつつ、受けるダメージを減らすことができます。《過剰な姉(兄)への想い「桜小路 アトレ」》はレスト状態でもカードキャラに選ぶことができる能力と、自分のカードが自分の効果やコストでバックヤードに置かれたとき、カード1枚を引き、パートナーは『貫通』を得ることができる能力を持っているので、相手にダメージを与えやすくなります。

 

■終盤の戦い方
能力で《はじまりの記憶》《不摂生な主》を控え室から手札に加えて使用しましょう。どちらも手札にあれば何回でも使用することができ、使用すると相手のフレンドがガードできない状態になるため、ダメージを与えやすくなります。
《二人きりの時間「小倉 朝日」&「桜小路 ルナ」》は、このキャラが登場かレベルアップしたとき、相手のキャラすべての耐久力を2減少させる能力を持っているため、相手のキャラを一気に裏向きにすることができ、イベントと合わせて使用することで勝負を決めることができます。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
NV-331 (パートナー) 引き継がれた伝説「小倉 朝陽」 4
NV-232 待ち焦がれた瞬間「大蔵 りそな」 4
NV-240 夢を追いかけて「小倉 朝日」 4
NV-320 甘い誘惑「エスト」 4
NV-329 甘い誘惑「大蔵 ルミネ」 4
NV-336 過剰な姉(兄)への想い「桜小路 アトレ」 4
NV-342 大好きな伯父様「大蔵 衣遠」 3
NV-344 蘇る美しき日々「桜小路 ルナ」 4
◆イベントカード◆
NV-294 主従の先へ… 1
NV-299 僕たちへの試練 3
NV-300 兄妹の約束 1
NV-305 誰にも言えない辱め 1
NV-308 月の妖精 2
NV-360 壁ドン 1
NV-361 不摂生な主 1
NV-364 掴んだ栄光 1
NV-T05 溺れる魚 2
NV-T20 はじまりの記憶 2
◆セットカード◆
NV-316 輝ける日々へ 4
◆エクストラカード◆
NV-270 二人きりの時間「小倉 朝日」&「桜小路 ルナ」 2
NV-273 Rendez-Vous a Paris「大蔵 りそな」&「小倉 朝日」 1
NV-288 飛翔の時「大蔵 りそな」 1
NV-291 手繰り寄せる運命の糸「小倉 朝日」 1
NV-346 月に寄りそう乙女たち「エスト」 1
NV-349 フィリア・クリスマス・コレクション「大蔵 ルミネ」 1
NV-351 お優しいご主人様「桜小路 ルナ」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード