ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

筒隠 月子 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《あなたの一番に「筒隠 月子」》です。
自分のメインフェイズに自分がカードの効果でカードを引いた場合、相手のフレンド1体をレスト状態にする能力と、自分の手札1枚を控え室に置くことで【登場】を持つキャラカードか【セット】を持たないセットカード1枚を手札に加える能力を持っています。
このデッキは相手のフレンドをレスト状態にしてダメージを与えつつ、その時必要なキャラカードやセットカードを手札に加えながら臨機応変に戦うデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

カードの効果でカードを引いた場合にパートナーの能力を発動することができるため、カードを引く能力を持ったキャラがないなら引き直した方が良いでしょう。

デッキの動かし方

序盤はカードを引く能力を持ったキャラを登場させていきましょう。カードを引く能力を持ったキャラを登場させれば、パートナーの能力を発動できるので、《百パーセントの笑顔「エミ」》《幼き日の「筒隠 つくし」》は早いうちから登場させると良いです。

中盤はパートナーに《一本杉の丘の“笑わない猫像”》をセットしましょう。このセットカードは、自分のターンに相手のフレンドがレスト状態になった場合、自分の手札1枚を控え室に置くことでそのキャラをリバースにする能力と、相手の表向きスタンド状態以外のキャラがガードキャラに選ばれた場合、相手に2ダメージ与える能力を持っています。《からまるネット》は【セット】を持たないセットカードなので、パートナーの能力で控え室から手札に加えることができます。《からまるネット》はセットされているキャラがバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合、そのキャラをレストしてもよい能力を持っているので《小豆梓の友達「モリイ」》のような攻撃力が高いキャラにセットしてアタックすると効果的です。

終盤は《本音を引き出す「小豆 梓」》を登場させて相手のフレンド1体をレスト状態にするか、ターン終了時まで自分のキャラすべての攻撃力を2上昇させましょう。《ぽんぽこたぬき》《ご褒美タイム》を使用して相手のキャラがガードできない状態を作っていきましょう。

カードを引く能力を持ったキャラを積極的に登場させて、相手のフレンドをレスト状態にしつつダメージを与えていくパートナーです。相手のガードキャラに選べるキャラを減らしたら一気に勝負を決めましょう。

今回はブースターパック<OS:変態王子と笑わない猫。>のカードのみで構築しています。その他にもトライアルデッキ「変態王子と笑わない猫。」のカードと組み合わせることで、更に強化できます。色々なカードを組み合わせて自分好みのデッキに改良してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
HN-001 (パートナー) あなたの一番に「筒隠 月子」 4
HN-008 本音を引き出す「小豆 梓」 4
HN-018 幼き日の「筒隠 つくし」 4
HN-025 小豆梓の友達「モリイ」 4
HN-029 “水着”の「モリヤ」 4
HN-041 思い出をなくした少年「横寺 陽人」 4
HN-042 陽人の幼馴染「ポン太」 4
HN-T04 百パーセントの笑顔「エミ」 4
◆イベントカード◆
HN-067 ぽんぽこたぬき 2
HN-075 月明かりの笑顔 2
HN-077 ペット扱い 4
HN-T13 ご褒美タイム 2
◆セットカード◆
HN-085 一本杉の丘の“笑わない猫像” 4
HN-099 からまるネット 4
◆エクストラカード◆
HN-046 “ウェディングドレス”の「小豆 梓」 2
HN-047 バイト帰り「小豆 梓」 2
HN-049 凛然たる気品「筒隠 つくし」 2
HN-052 プールで勝負?「エミ」 2
HN-062 仮初の兄妹「ポン太」&「エミ」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード