ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

シェリー=マイン パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《牧場育ちののほほん娘「シェリー=マイン」》 です。
自分のキャラが登場したときにカードを引く能力と、このキャラとバトルしたバトル相手にダメージを与えた場合、そのキャラをレスト状態にする能力を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力と相性がいい『貫通』のスキルを与えるセットカードや相手のキャラをガードキャラに選ぶことができないようにするカードを使用しながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

キャラが登場すればカードを引くことができるので、手札の心配は特にいらないデッキになっています。登場コストが無いキャラが複数枚手札にあれば引き直しをしなくても大丈夫です。

デッキの動かし方

序盤はキャラを登場しながら手札を蓄えていきましょう。登場したときにカードを引くことができる《おきゃんな中学生「せりか」》《先輩への想い「姫花」》を登場させるとパートナーの能力と合わさってカードを2枚引くことができ、手札を増やすことができます。手札が多くなってしまったら、セットカードをセットして中盤以降に備えましょう。

中盤からエクストラキャラの登場をしていきましょう。このデッキでは、相手のキャラにダメージを与える能力を持った《ブリザード&インフェルノ「深雪」&「鈴木さん」》《永遠の絆「アリス」&「姫花」》の2種類のエクストラがあります。これらのエクストラキャラを登場して、相手のキャラを裏向きにして、ガードキャラに選ぶことができないようにしてしまいましょう。
また、パートナーに《取り扱い注意》がセットしてあれば、『貫通』のスキルと、パートナーの能力で強力なコンボが完成します。相手のパートナーがガードキャラに選ばれたときに『貫通』のスキルによって相手にダメージを与えて、オートレベルアップをするとそのオートレベルアップをした後にパートナーのダメージを与えたキャラをレスト状態にする能力が発動して、相手のパートナーをレスト状態にすることができるのです!オートレベルアップをした後にレスト状態になってしまうので、その後ガードキャラに選ぶことができなくなるので、さらにフレンドでアタックをしてダメージを与えていきましょう!

終盤もエクストラキャラの能力で相手のキャラを裏向きにしつつ、パートナーとセットカードのコンボでダメージを与えていきましょう。もし、パートナーに《取り扱い注意》がセットされていなくても、パートナーのバトルでダメージを与えた相手のキャラをレスト状態にする能力で、ガードキャラに選ぶことができなくさせることができるので、相手にダメージを与えることができないということは無いはずです。

このデッキでは、いかに相手のキャラにバトル以外によるダメージを与えていくかということが重要になっています。バトル以外によるダメージを無効や減少する能力を持ったカードをイベントカードで対処して、上手くダメージを与えていきましょう。

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 PI-003 (パートナー)  牧場育ちののほほん娘「シェリー=マイン」
4
 PI-001  ツンデレな妹「アリス」
3
 PI-005  自称、正義の味方「一之瀬 琴未」
3
 PI-006  健気な死神「ルナ・ル・ベル」
2
 PI-008  おきゃんな中学生「せりか」
3
 PI-009  さすらいのアルバイト「あると」
4
 PI-014  人間界で勉強中の悪魔っ娘「鈴木さん」
4
 PI-015  おっとり見習い雪女「深雪」
4
 PI-016  先輩への想い「姫花」
4
 ◆イベントカード◆
 PI-031  先輩への憧れ
2
 PI-032  記憶力ゼロ
2
 PI-033  お気に入りのベッド
1
 PI-034  お別れの刻
2
 PI-035  止まらないドキドキ
1
 PI-039  一時休戦
1
 PI-040  おねだり
1
 ◆セットカード◆
 PI-041  魔法のしゃぼん玉
3
 PI-042  取り扱い注意
4
 PI-043  大雪注意報!
2
 ◆エクストラカード◆
 PI-023  ふたりはなかよし「せりか」&「あると」
3
 PI-026  ブリザード&インフェルノ「深雪」&「鈴木さん」
4
 PI-027  永遠の絆「アリス」&「姫花」
3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード