ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

新たな道「シーラ・ヘルマン」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《新たな道「シーラ・ヘルマン」》です。
このキャラはガードキャラに選ばれた場合に耐久力が3上昇する能力と、自分の手札1枚と自分の表向きのフレンド1体をバックヤードに置くことで、自分の控え室のキャラカード1枚を【登場】を無視して登場させて、そのキャラの攻撃力を2上昇させる能力を持っています。
このデッキでは、普段は登場させにくいキャラをパートナーの能力で登場させて戦います。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
控え室からキャラを登場させる能力なので、序盤は《余裕のあしらい「ミラクル・トー」》《女魔法使い「魔想 志津香」》などの、手札のカード1枚を控え室に置いてカード2枚を引く能力を持ったキャラを登場させて、手札を増やしつつパートナーの能力で登場させたいキャラを控え室に置きましょう。《ヘルマン第2軍将軍「アリストレス・カーム」》《ヘルマン第5軍将軍「ロレックス・ガドラス」&副将「オルオレ・ザ・サード」》のようなキャラを控え室に置きましょう。

 

■中盤の戦い方
中盤からは、控え室に置いたキャラをパートナーの能力で登場させて、率先してアタックさせましょう。《革命の時「戦姫」》《ヘルマン第5軍将軍「ロレックス・ガドラス」&副将「オルオレ・ザ・サード」》は『貫通』を持っているので、パートナーの能力で登場させることで攻撃力も上昇させることができます。《革命の時「戦姫」》は登場したときに相手のフレンドをレスト状態にできる能力を持っています。パートナーの能力で登場させたときにも能力が発動するので、ガードできるキャラが登場しているときに登場させて、ガードできないようにしましょう。《JAPANの名軍師「真田 透琳」》はバトルに向いているキャラではありませんが、自分のキャラすべての攻撃力と耐久力を上昇させる能力を持っているので、他のキャラを補える能力を持っています。

 

■終盤の戦い方
終盤には、パートナーの能力で登場させたキャラにセットカードをセットして、攻撃力を上昇させましょう。《血吸いベッタン》はセットされているキャラがアタックしたときに攻撃力が3上昇する能力を持っています。『貫通』を持つキャラにセットしましょう。《上司の心得》はセットされているキャラの攻撃力が上昇する他に、セットされているキャラがバトルによるダメージを与えた相手をレスト状態にできるセットカードです。ガードキャラの耐久力が高くて裏向きにできなかったとしても、このセットカードの能力でレスト状態にすることでガードキャラに参加できないようにすることができます。
登場させにくいキャラをどんどん登場させて、相手のキャラを圧倒しましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
AL-013 (パートナー) 新たな道「シーラ・ヘルマン」 4
AL-016 リーザスの赤い死神「リック・アディスン」 2
AL-024 革命の時「戦姫」 3
AL-027 余裕のあしらい「ミラクル・トー」 4
AL-029 JAPANの名軍師「真田 透琳」 2
AL-031 革命の時「ピグ・ギリシアム」 4
AL-037 ヘルマン第2軍将軍「アリストレス・カーム」 1
AL-038 ヘルマン第3軍将軍「ミネバ・マーガレット」 2
AL-040 ヘルマン第5軍将軍「ロレックス・ガドラス」&副将「オルオレ・ザ・サード」 3
AL-042 復讐の権化「ナギ・ス・ラガール」 4
AL-T04 女魔法使い「魔想 志津香」 4
◆イベントカード◆
AL-075 なでなで 3
AL-076 復活! 2
AL-077 スカートめくり 2
AL-078 魂の一撃 2
◆セットカード◆
AL-090 革命の旗 3
AL-096 血吸いベッタン 2
AL-097 上司の心得 3
◆エクストラカード◆
AL-052 妹のために「魔想 志津香」&「ミラクル・トー」 3
AL-053 ちびっこ姉妹「ナギ・ス・ラガール」&「魔想 志津香」 2
AL-070 異界への扉「ミラクル・トー」 2
AL-071 お昼寝「ピグ・ギリシアム」 1
AL-072 リスタート「ナギ・ス・ラガール」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード