ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

傲岸不遜な毒舌「ラム」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《傲岸不遜な毒舌「ラム」》です。
このキャラはアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合に、目標のキャラ1体にダメージを与える能力と『貫通』を持っています。
このデッキでは相手のキャラにダメージを与えることで裏向きにして、ガードに選べるキャラを減らしながらアタックしていきましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は登場させやすくカードを引くことができる《招集の意味「クルシュ」》を登場させるか、パートナーをコストに《男は度胸「ナツキ・スバル」》を登場させましょう。パートナーで【登場】を支払ってキャラを登場させた場合には、《本音がチラリズム「ラム」》を登場させることでパートナーを表向きスタンド状態にすることができます。カードを引く能力で手札を整えたり、相手のアタックを防ぐことができるキャラを登場させることで中盤以降に備えましょう。

■中盤の戦い方
中盤は《禁書庫の司書「ベアトリス」》《最優の騎士「ユリウス」》を登場させましょう。《禁書庫の司書「ベアトリス」》は自分のキャラが登場するたびに相手の控え室のカードをバックヤードに置きながらカードを引くことができる使いやすいフレンドです。終盤に向けて是非登場させておきたいです。積極的に攻める場合には、《最優の騎士「ユリウス」》を登場させてから《騎士の誇り「ユリウス」》を登場させましょう。相手のキャラにダメージを与えることができるので、パートナーの能力とあわせて一気に複数のキャラを裏向きにすることも可能です。

■終盤の戦い方
終盤は《道化な仕草「アル」》を登場させましょう。相手のバックヤードが10枚以上あれば、相手のキャラすべての耐久力を減少させることができます。《第一村人「ベアトリス」》の登場と合わせれば一気に相手のフレンドすべてを裏向きにすることもできるので、狙っていきましょう。耐久力が高く、裏向きになりそうにないキャラは《バレたらマジギレ》を使用することで裏向きにできます。相手がガードキャラを選べない状況にすれば大ダメージを与えることができます。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
RZ-BPR003(パートナー) 傲岸不遜な毒舌「ラム」 4
RZ-002 男は度胸「ナツキ・スバル」 4
RZ-012 禁書庫の司書「ベアトリス」 4
RZ-027 招集の意味「クルシュ」 4
RZ-035 最優の騎士「ユリウス」 4
RZ-036 問わねばならぬこと「ユリウス」 4
RZ-042 隻腕の騎士「アル」 4
◆イベントカード◆
RZ-078 バレたらマジギレ 4
RZ-080 氷の盾 2
RZ-083 異世界召喚 3
RZ-084 思わぬライバル出現 4
RZ-086 世界一の英雄 2
RZ-092 鬼がかったやり方 3
◆セットカード◆
RZ-100 ラジオ体操の真髄 4
◆エクストラカード◆
RZ-054 本音がチラリズム「ラム」 2
RZ-056 第一村人「ベアトリス」 1
RZ-063 騎士の誇り「ユリウス」 3
RZ-073 ゼロから 1
RZ-074 死に戻り 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード