ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

禁書庫の司書「ベアトリス」パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《禁書庫の司書「ベアトリス」》です。
このキャラは相手がこのキャラのアタックに対してセットカードがセットされているフレンドをガードキャラに選べなくなる能力と『貫通』を持っています。
このデッキでは『先制攻撃』を持つキャラを複数登場させて、『先制攻撃』によってバトルで一方的に相手を裏向きにしながら戦っていきます。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤はパートナーで【登場】のコストを支払いながら《リンガ売りの「カドモン」》を登場させましょう。『先制攻撃』を持つキャラがバトル相手を裏向きにした場合に相手に2ダメージを与える能力を持っているので、このデッキの鍵となるキャラです。『先制攻撃』を持つキャラがレスト状態でもガードできるようになるので、一気に攻めた後の守りでも要となります。登場させた後には《ひとつまみの悪気「ベアトリス」》を登場させてパートナーを表向きスタンド状態にしましょう。

■中盤の戦い方
中盤は他の『先制攻撃』を持つキャラを登場させましょう。自分の裏向きのキャラがいる場合には、《引かない姿勢「アナスタシア」》を登場させることで、ターン終了時に自分のレスト状態のキャラをスタンド状態にできるようになるので、積極的にアタックしやすくなります。続けて《引かない姿勢「アナスタシア」》を【乱入】コストに《空のように青い瞳「ラインハルト」》を登場させれば複数の『先制攻撃』でアタックしていくことができます。手札から乱入することができない場合は、《異世界召喚》を使用し、控え室から登場させることができます。

■終盤の戦い方
終盤はさらに『先制攻撃』を持つキャラを登場させましょう。中盤同様に《引かない姿勢「アナスタシア」》を登場させた場合には、《事実確認「アナスタシア」》を登場させれば自分のキャラの攻撃力を上昇させることができるので、相手をバトルで裏向きにしやすくなります。相手のフレンドに上昇効果やスキルを無効にするキャラが登場している場合は、《白鯨襲来》を使用することで裏向きにして、アタックしましょう。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
RZ-BPR004(パートナー) 禁書庫の司書「ベアトリス」 4
RZ-021 貧民街の少女「フェルト」 4
RZ-022 空のように青い瞳「ラインハルト」 4
RZ-034 引かない姿勢「アナスタシア」 4
RZ-038 獣人傭兵団 鉄の牙 副団長「ミミ」 4
RZ-042 隻腕の騎士「アル」 4
RZ-046 リンガ売りの「カドモン」 4
◆イベントカード◆
RZ-078 バレたらマジギレ 2
RZ-082 眠れ、永久に 2
RZ-083 異世界召喚 2
RZ-085 時間切れ 2
RZ-086 世界一の英雄 2
RZ-087 白鯨襲来 2
RZ-090 振り返ると… 2
◆セットカード◆
RZ-099 先に待つもの 4
RZ-100 ラジオ体操の真髄 4
◆エクストラカード◆
RZ-055 ひとつまみの悪気「ベアトリス」 4
RZ-057 我慢の限界「フェルト」 2
RZ-058 防戦の理由「ラインハルト」 2
RZ-062 事実確認「アナスタシア」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード