ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

片桐 愛佳 パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《恋する乙女「片桐 愛佳」》です。
このキャラは、イベントカードを使用した場合に、目標のフレンド1体の耐久力を減少させる能力か、目標のキャラ1体の攻撃力と耐久力を上昇させる能力を選んで発動する能力と、手札のキャラカードを1枚控え室に置くことで、控え室のイベントカード1枚を手札に加えつつ相手の控え室のカードをバックヤードに置く能力を持っています。
このデッキは、様々なイベントカードを使用して相手のデッキにダメージを与えていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

イベントカードを使用することで自身とパートナーに『貫通』を与える能力を持った《兄への憎しみ「島津 秋」》が手札に無い場合は引き直しましょう。

デッキの動かし方

序盤は《裏付けられた自信「水野 凛」》《秀隆への懐疑「佐々野 円」》を登場させて手札を増やしましょう。
相手の控え室にカードが置かれ始めたら《兄への憎しみ「島津 秋」》を登場させましょう。

中盤は、イベントカードを使用して《兄への憎しみ「島津 秋」》の能力で『貫通』を得ましょう。自分のキャラが登場した場合、《裏付けられた自信「水野 凛」》の能力で相手の控え室のカードをバックヤードに置くことができます。相手の控え室のカードがバックヤードに置かれた場合《兄への憎しみ「島津 秋」》の能力でカードを引くことができます。また、パートナーの能力でも相手の控え室のカードをバックヤードに置くことができます。バックヤードを溜めつつ手札を増やしましょう。

手札にキャラカードが無い場合は《垣間見えた本音「佐々野 円」》を登場させて、このカードの能力で回収したキャラカードをコストにパートナーの能力を発動することで、毎ターンイベントカードを回収できます。

終盤は、相手のバックヤードが15枚以上ある場合は《アイドルの“水着”姿「水野 凛」》を登場させましょう。
お互いのメインフェイズ開始時に、相手のフレンド1体を裏向きにできます。また、パートナーの能力でイベントカードを使用した場合に自分のキャラ1体を強化することができます。パートナーだけでなく、《頼れる相談役「希望」》《トラウマの克服へ「水野 凛」&「アクセラ」》を強化することで相手のデッキにダメージを与えていきましょう。

今回はブースターパック 「レミニセンス」のカードのみで構築していますが、他にもトライアルデッキ「レミニセンス」のカードを組み合わせることで、更に強化できます。他のカードを使い自分好みのデッキに改良してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
TG-024 (パートナー) 恋する乙女「片桐 愛佳」 4
TG-002 誰とでも仲良く「キズナ」 4
TG-008 兄への憎しみ「島津 秋」 4
TG-010 違法アンドロイド「アクセラ」 4
TG-015 裏付けられた自信「水野 凛」 4
TG-018 頼れる相談役「希望」 4
TG-022 秀隆への懐疑「佐々野 円」 4
TG-039 新人特務官「島津 秀隆」 4
◆イベントカード◆
TG-077 心の底の愛情 2
TG-078 思い出に花を咲かせて 4
TG-084 ドキドキ!ウォータースライダー 2
TG-085 新たなステップへ 2
TG-087 もう一つのレミニセンス 2
◆セットカード◆
TG-091 コールドスリープ装置 4
TG-094 無邪気な誘い 2
◆エクストラカード◆
TG-054 トラウマの克服へ「水野 凛」&「アクセラ」 4
TG-066 かわいい“水着”姿「キズナ」 2
TG-069 アイドルの“水着”姿「水野 凛」 1
TG-071 垣間見えた本音「佐々野 円」 2
TG-074 学園の臨時教師「島津 秀隆」 1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード