ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

光璃 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《“武田家”甲斐の虎「光璃」》です。
このキャラは自分の“武田家”のキャラがアタックキャラに選ばれた場合そのキャラの攻撃力を2上昇させる能力と、自分のキャラが表向きから裏向きになった場合、このキャラの耐久力を2上昇させる能力を持っています。
このデッキは、自分のキャラの攻撃力を上昇させて自分のキャラ全てでアタックしつつ、相手のバトルフェイズでは耐久力が上昇する能力で守るデッキです。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
自分のアリーナに“武田家”のキャラを揃えやすくするために、カードを引く能力を持ったキャラを早めに登場させてカードを引いていきましょう。
《“武田家”高坂「兎々」昌信》は自分のメインフェイズ開始時にこのキャラが裏向きだった場合カードを引く能力と、自分のパートナーが“武田家”の場合バトル相手のスキルを無効にする能力を持っているので、登場したあとは積極的にガードキャラに選びましょう。
また《“武田家”山県「粉雪」昌景》はスタンド状態からレスト状態にすることでカードを引く能力と、バトルフェイズにこのキャラを表向きから裏向きにすることで目標のキャラ1体の『貫通』を無効にする能力を持っているので、カードを引きつつ相手のダメージを抑えることができます。

 

■中盤の戦い方
“武田家”を持つキャラを登場させていきましょう。
《“武田家”武田「夕霧」信繁》は、このキャラがアタックキャラに選ばれた場合パートナーとこのキャラの攻撃力が2上昇する能力を持っているので、パートナーの能力と合わせると攻撃力を4上昇させることができます。
アタックできるキャラが充実してきたら、エクストラキャラ《“武田家”を支えし将軍「心」&「粉雪」》を登場させると良いでしょう。
このキャラは、登場やレベルアップした場合にキャラ1体を表向きにする能力と、バトルフェイズにこのキャラを表向きから裏向きにすることで目標のキャラ1体の『貫通』を無効にする能力を持っています。
パートナーの能力と組み合わせることで、相手から受けるダメージを最小限に抑えることができます。

 

■終盤の戦い方
終盤は自分のキャラ全ての攻撃力を上昇させつつ、セットカードでパートナーに『貫通』を与えて戦いましょう。
《“武田家”武田「薫」信廉》は登場やレベルアップした場合、“武田家”のキャラの攻撃力と耐久力を1上昇する能力と、バトルフェイズ終了時にレスト状態の“武田家”をスタンド状態にする能力を持っています。
アタックしたキャラもガードできるようになるので、終盤でも攻めと守りをしっかり両立するができます。
また、セットカード《業炎の舞台》をセットすることで『貫通』を持つキャラを増やし、より多くのダメージを相手に与えていきましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SKo-038 (パートナー) “武田家”甲斐の虎「光璃」 4
SKo-011 “織田家”剣丞隊の頭脳「詩乃」 4
SKo-039 “武田家”武田「夕霧」信繁 3
SKo-041 “武田家”武田「薫」信廉 2
SKo-042 “武田家”馬場「春日」信房 3
SKo-043 “武田家”山県「粉雪」昌景 4
SKo-044 “武田家”の母的存在「心」 3
SKo-045 “武田家”高坂「兎々」昌信 3
SKo-046 “武田家”武藤「一二三」昌幸 4
SKo-047 “武田家”山本「湖衣」晴幸 3
◆イベントカード◆
SKo-076 背中合わせの風呂 3
SKo-079 預けし背中 1
SKo-081 苦手な事 2
SKo-084 攻撃命令 1
SKo-T12 美空の調べ 2
◆セットカード◆
SKo-090 歴史の呪縛を解きし刀 2
SKo-092 泰然自若の構え 2
SKo-100 業炎の舞台 4
◆エクストラカード◆
SKo-056 “織田家”給仕当番「詩乃」 3
SKo-072 “武田家”を支えし将軍「心」&「粉雪」 2
SKo-074 “武田家”一休みの茶席「一二三」&「湖衣」 3
SKo-075 “武田家”恋の機略「一二三」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード