ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

葵 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《“松平家”安らぎの一息「葵」》です。
このキャラはバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合に、そのバトル相手をレスト状態にするか、手札1枚を控え室に置くことで、相手のフレンド1体をレスト状態にする能力と、このキャラがガードキャラに選ばれた場合、耐久力が3上昇する能力を持っています。
このデッキでは、相手のキャラをレスト状態にすることで、相手のアタックやガードを妨害しながら戦います。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤はキャラを登場させながら、中盤以降に備えましょう。
《“松平家”榊原「歌夜」康政》はスタンド状態からレスト状態にすることでカードを1枚引くことができます。相手のレスト状態のキャラが2体以上登場している場合には、もう1枚カードを引くことができるため、中盤以降ではさらに活躍します。《“織田家”天下布武「久遠」》は登場するためのコストでカードを2枚引いて手札1枚を控え室に置くので、手札のカードを入れ替えながら登場できます。

 

■中盤の戦い方
中盤からはパートナーの能力を使いながら戦いましょう。
パートナーでアタックしたときには、そのアタックをガードしたキャラがバトル後に裏向きにならないならそのキャラをレスト状態にして、裏向きになるなら他のフレンドをレスト状態にすることで相手のキャラをガードキャラに選べないようにできます。パートナーでガードしたときは、まだアタックしていない相手のフレンドをレスト状態にすることで相手のフレンドをアタックできないようにできます。また、耐久力の高いフレンドをレスト状態にすることで、相手のキャラをガードできないようにすることもできます。相手のフレンドをガードできないようにしたあとは《“松平家”が誇る驍将「綾那」》《“織田家”夫婦の絆「久遠」&「結菜」》といった攻撃力の高いキャラでアタックしましょう。

 

■終盤の戦い方
終盤はパートナーの能力だけでなく、フレンドの能力も合わせて使用しましょう。《“松平家”服部「小波」正成》《“松平家”三河勢前線担当「歌夜」&「綾那」》など、相手のフレンド1体をレスト状態にする能力を持つキャラを登場させれば、相手のフレンドを一気にガードできないようにできます。また、これらのキャラは高い攻撃力と『貫通』を持つので、耐久力の低い相手のキャラをレスト状態にしなくても相手にダメージを与えることができます。
パートナーやフレンドの能力を使って、相手のキャラのアタックやガードを阻止しながら、勝利を目指しましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SKo-026 (パートナー) “松平家”安らぎの一息「葵」 4
SKo-001 “織田家”天下布武「久遠」 4
SKo-002 “織田家”しっかり者「結菜」 4
SKo-028 “松平家”が誇る驍将「綾那」 4
SKo-029 “松平家”榊原「歌夜」康政 4
SKo-030 “松平家”服部「小波」正成 3
SKo-035 “長尾家”直江「秋子」景綱 4
SKo-T05 “足利家”足利「一葉」義輝 3
◆イベントカード◆
SKo-077 のぼせた久遠 2
SKo-081 苦手な事 2
SKo-083 間一髪の救い 3
SKo-084 攻撃命令 2
SKo-088 ゆうぎりスケッチ 2
SKo-T13 覗き見 1
◆セットカード◆
SKo-091 金剛罰斧 3
SKo-092 泰然自若の構え 2
SKo-096 蜻蛉切り 3
◆エクストラカード◆
SKo-050 “織田家”戦国の革命児「久遠」 1
SKo-051 “織田家”夫婦の絆「久遠」&「結菜」 2
SKo-052 “織田家”才色兼備の妻「結菜」 2
SKo-067 “松平家”三河勢前線担当「歌夜」&「綾那」 3
SKo-068 “長尾家”の舵取り役「秋子」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード