ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

美空 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《“長尾家”越後の龍「美空」》です。
このキャラはアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、攻撃力と耐久力が1上昇して、このキャラが『貫通』を持つ場合、かわりに攻撃力と耐久力が自分のフレンドの体数分上昇する能力と、アタックしたこのキャラがバトルによるダメージによってバトル相手を表向きから裏向きにした場合、相手のフレンド1体をレスト状態にする能力を持っています。
このデッキでは、高い攻撃力と耐久力を持つパートナーでアタックして、相手のガードに選べるキャラを減らしながら戦います。

デッキの動かし方
■序盤の戦い方
このデッキのパートナーはフレンドが多く登場しているほど攻撃力と耐久力が強力になります。序盤はフレンドを登場させて、中盤以降にパートナーの能力を最大限に発揮できるようにしましょう。
《“長尾家”直江「秋子」景綱》は自分の控え室の好きなカード1枚を手札に加えることができます。手札にとっておきたいカードを序盤にコストとして支払いやすくなり、ダメージを受けた後に欲しいカードを手札に加えることができるようになるので、登場していると安心できるカードです。《“長尾家”甘粕「松葉」景持》は自分の“長尾家”のパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合に、カード1枚を引く能力を持っています。カードを引くことで、カードのコストを支払いやすくなり、使用するカードの選択の幅も広がります。これらのキャラを登場させて、中盤以降で必要になるカードを手札に集めましょう。
 
■中盤の戦い方
パートナーの攻撃力と耐久力が自分のフレンドの体数分上昇するには、パートナーが『貫通』を持っている必要があります。中盤ではパートナーに『貫通』を与えるカードを使いましょう。《“長尾家”柿崎「柘榴」景家》は自分の“長尾家”のパートナーが攻撃力8以上の場合、そのキャラに『貫通』を与える能力を持っています。パートナーのレベルが2以上の場合は攻撃力が8以上なので、条件を満たすことができます。レベルが1の場合はセットカードで攻撃力を補いましょう。《“長尾家”柿崎「柘榴」景家》を登場させることができない場合はセットされているキャラに『貫通』を与えるセットカード《業炎の舞台》をパートナーにセットしましょう。このセットカードをセットするだけでパートナーの攻撃力が8以上になるので、レベルが1のときでもパートナーの能力を最大限に発動できます。
 
■終盤の戦い方
終盤では『貫通』を得て能力が発動して攻撃力と耐久力が上昇したパートナーでアタックしていきましょう。パートナーでアタックした場合にバトル相手を裏向きにすると相手のフレンド1体をレスト状態にできるため、ガードできるキャラを減らし、相手にダメージを与えやすくなります。相手のキャラの耐久力が自分のパートナーの攻撃力を上回る場合には、相手のキャラをレスト状態にする《のぼせた久遠》を使用したり、攻撃力や耐久力が上昇する効果すべてを無効にする《預けし背中》を使用して、パートナーが確実にバトル相手を裏向きにできるようにしましょう。
 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SKo-031 (パートナー) “長尾家”越後の龍「美空」 4
SKo-001 “織田家”天下布武「久遠」 4
SKo-002 “織田家”しっかり者「結菜」 3
SKo-004 “織田家”丹羽「麦穂」長秀 2
SKo-028 “松平家”が誇る驍将「綾那」 4
SKo-029 “松平家”榊原「歌夜」康政 4
SKo-032 “長尾家”柿崎「柘榴」景家 4
SKo-034 “長尾家”甘粕「松葉」景持 4
SKo-035 “長尾家”直江「秋子」景綱 3
◆イベントカード◆
SKo-076 背中合わせの風呂 2
SKo-077 のぼせた久遠 2
SKo-079 預けし背中 2
SKo-081 苦手な事 2
SKo-083 間一髪の救い 2
◆セットカード◆
SKo-090 歴史の呪縛を解きし刀 3
SKo-092 泰然自若の構え 2
SKo-100 業炎の舞台 3
◆エクストラカード◆
SKo-050 “織田家”戦国の革命児「久遠」 1
SKo-051 “織田家”夫婦の絆「久遠」&「結菜」 3
SKo-052 “織田家”才色兼備の妻「結菜」 1
SKo-067 “松平家”三河勢前線担当「歌夜」&「綾那」 3
SKo-068 “長尾家”の舵取り役「秋子」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード