ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

フェイリス・ニャンニャン パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《“ラボメン”楼閣都市のネフシュタン「フェイリス・ニャンニャン」》です。
このキャラは自分のバトルフェイズ開始時にこのキャラにセットカードがセットされている場合、攻撃力が2上昇し『貫通』を得る能力と、自分の“ラボメン”にセットカードがセットされた場合、相手に2ダメージを与える能力を持っています。
このデッキでは、自分のセットカードを使い回し、相手に直接ダメージを与えつつ、『貫通』でダメージを与えていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

パートナーにセットカードがセットされていると、攻撃力が上昇して相手にダメージを与えやすくなります。セットカードが手札にあると良いです。また、《“ラボメン”地下への潜入「橋田 至」》はパートナーの能力と相性の良い能力を持っているので、ゲーム開始時の手札にあると更に良いです。

デッキの動かし方

序盤はパートナーにセットカードをセットしつつ、“ラボメン”を登場させていきましょう。パートナーにセットカードをセットすることで、序盤から相手に『貫通』によるダメージを与えることができます。また、《“ラボメン”地下への潜入「橋田 至」》はセットカードがセットされている自分のキャラがアタックキャラに選ばれた場合、カード1枚を引く能力を持っているので、セットカードがセットされているパートナーでアタックして手札を増やしていきましょう。

中盤から終盤はフレンドに“ラボメン”にもセットカードをセットして、パートナーの能力で相手に直接ダメージを与えていきましょう。《“ラボメン”地下への潜入「橋田 至」》の能力で、自分のフレンドにセットされているセットカードを手札に戻し、パートナーの攻撃力と耐久力を2上昇させることができます。《“ラボメン”地下への潜入「橋田 至」》の能力で戻したセットカードを再びセットして、パートナーの能力を発動させましょう。また、《“ラボメン”別の世界線の記憶との葛藤「漆原 るか」》を【乱入】によって登場させて、相手のセットカードを控え室に置きつつ、自分のセットカードを手札に戻すこともできます。また、フレンドには《カフェデート》をセットし、攻撃力を3上昇させて相手にダメージを与えやすくしましょう。《カフェデート》はこのセットカードを手札に戻すと自分のキャラ1体の耐久力を3上昇させることができます。手札に戻したセットカードは再び率先してセットしましょう。

セットカードでパートナーをサポートしつつ、『貫通』と能力によるダメージによって相手のデッキを減らしていきましょう。

今回はトライアルデッキ 「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」とエクストラブースター「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム&比翼恋理のだ~りん」のカードでデッキを構築しています。<OS:ニトロプラス>のカードには他にもブースターパック 「STEINS;GATE & CHAOS;HEAD」など様々なカードがあります。色々なカードをデッキに入れ、自分好みに改良をしてみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
NP-393 (パートナー) “ラボメン”楼閣都市のネフシュタン「フェイリス・ニャンニャン」 4
NP-382 “ラボメン”ダークな執事「岡部 倫太郎」 4
NP-384 “ラボメン”友達の為に「椎名 まゆり」 4
NP-386 “ラボメン”地下への潜入「橋田 至」 4
NP-388 “ラボメン”拭えない不安「牧瀬 紅莉栖」 4
NP-391 “ラボメン”伝えた想い「漆原 るか」 2
NP-392 “ラボメン”別の世界線の記憶との葛藤「漆原 るか」 3
NP-396 “ラボメン”コスプレバイト戦士「阿万音 鈴羽」 3
NP-397 娘思いの父親「天王寺 裕吾」 3
◆イベントカード◆
NP-413 最高の笑顔 3
NP-415 辿り着いた答え 2
NP-417 ラボで煮物会 2
NP-T12 絶望の果てで 3
◆セットカード◆
NP-422 カフェデート 4
NP-423 7年越しのプレゼント 2
NP-424 カップル専用ドリンク 3
◆エクストラカード◆
NP-404 “ラボメン”一緒に未来へ「阿万音 鈴羽」&「岡部 倫太郎」 2
NP-406 “ラボメン”まゆりを救う為に「岡部 倫太郎」 1
NP-407 “ラボメン”浴衣の「椎名 まゆり」 2
NP-411 “ラボメン”覚悟を決めた「漆原 るか」 3
NP-T20 “ラボメン”残されたわずかな時間「椎名 まゆり」&「漆原 るか」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード