ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

未来を創る姉妹の絆「ウルスラ」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《未来を創る姉妹の絆「ウルスラ」》です。
このキャラは自分のカードの効果やコストでカード名に<<<ストライカー>>>を含むセットカードを控え室に置いた場合に、手札1枚をバックヤードに置くことで、控え室のセットカードを【セット】を無視して自分のキャラにセットすることができる能力と、バトルフェイズに自分のキャラにセットされているセットカードを控え室に置くことで、カードを引くことができ、控え室に置いたセットカードがカード名に<<<ストライカー>>>を含んでいた場合、目標のキャラ1体の攻撃力と耐久力を上昇させることができる能力を持っています。
このデッキでは、セットカードを巧みにセットすることで、状況に合わせて有利に戦いを進めていきましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は登場させやすい《孤軍奮闘「ミーナ」》《夕日に染まるデロス島にて「マルセイユ」》を登場させましょう。どちらのキャラもカードを引く能力を持っているので、手札を増やしてパートナーと相性のよい《ツヴァイリンクテスト飛行「ハルトマン」》を中盤に備えて持っておきましょう。セットカードを引いた場合、積極的にセットしましょう。パートナーの能力のコストに《改良型ジェットストライカー》などを控え室に置くことで、パートナーを強化をしていきましょう。さらに、パートナーの[自動]が誘発し、再びパートナーに《改良型ジェットストライカー》などをセットすることができます。《改良型ジェットストライカー》をセットした場合にはイベントカードを手札に加えることができるので、状況に合わせて有利なカードを手札に加えましょう。

 

■中盤の戦い方
中盤は《ツヴァイリンクテスト飛行「ハルトマン」》を登場させましょう。自分のキャラにセットカードがセットされることで、このキャラと「ウルスラ」に『貫通』を与えるので、『貫通』によって相手にダメージを与えていくことができるようになります。セットカードがセットされているとレスト状態でもガードキャラに選べるようになるので、相手ターンのバトルフェイズ中に、セットカードがセットされていないこのキャラにパートナーの能力でセットカードをセットすることで、ガードできるキャラを増やすことができます。自分のガードできるキャラが少ない状況などでは《無茶な特攻》を使用して守りましょう。このターン登場したフレンドがダメージを与えられなくしたり、キャラ1体の攻撃力を減少させることができる便利なイベントカードです。

 

■終盤の戦い方
終盤は《アフリカ軍団司令「エルンスト・ロンメル」》《ボヤく「マルセイユ」となだめる「ライーサ」》を登場させましょう。《アフリカ軍団司令「エルンスト・ロンメル」》は他のキャラの攻撃力と耐久力を上昇させることができるので、パートナーの能力と合わせて、ダメージ量を底上げすることができます。《ボヤく「マルセイユ」となだめる「ライーサ」》は相手のバックヤードが5枚以上あればレスト状態でもアタックキャラに選ぶことができます。元々『貫通』を持っていますが、アタック時の効果で『先制攻撃』を得ることができるので一方的に相手を裏向きにして、もう1度アタックすることで大ダメージを与えましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SW-324 (パートナー) 未来を創る姉妹の絆「ウルスラ」 4
SW-323 ツヴァイリンクテスト飛行「ハルトマン」 4
SW-327 孤軍奮闘「ミーナ」 4
SW-330 殿を務める「バルクホルン」 4
SW-341 夕日に染まるデロス島にて「マルセイユ」 4
SW-342 入浴する「ライーサ」 4
SW-345 アフリカ軍団司令「エルンスト・ロンメル」 4
SW-357 兄妹の約束「ローズ」&「ユリウス」 2
◆イベントカード◆
SW-304 復活、ストライクウィッチーズ 2
SW-305 無線不通 3
SW-397 大破! 1
SW-406 無茶な特攻 4
◆セットカード◆
SW-316 ストライカーユニット 2
SW-411 改良型ジェットストライカー 4
SW-416 ストライカーユニット 2
SW-419 ストライカー発進ユニット 2
◆エクストラカード◆
SW-368 サン・トロンの雷鳴「ミーナ」 3
SW-373 囮になる「マルセイユ」 2
SW-381 ウィッチたちの休日「バルクホルン」&「ミーナ」 2
SW-383 ボヤく「マルセイユ」となだめる「ライーサ」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード