ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

大切なモノを守るために「ペリーヌ」 パートナーデッキ

パートナー紹介

このデッキのパートナーは《大切なモノを守るために「ペリーヌ」》です。
このキャラは、自分のバトルフェイズ開始時に自分のフレンドが3体以上登場している場合に攻撃力が上昇し、フレンドのネームの総数が5つ以上ある場合に更に攻撃力が上昇する能力と、このキャラにセットされているセットカードを手札に戻すことで、キャラ1体に『貫通』を付与するか、キャラ1体の耐久力を上昇させてカードを引くかを選んで発動できる能力を持っています。
このデッキでは高い攻撃力による『貫通』で相手にダメージを与えていきましょう。

デッキの動かし方

■序盤の戦い方
序盤は登場させやすい《民族衣装の「ハイデマリー」》《留学が決まった「宮藤 芳佳」》を登場させましょう。《民族衣装の「ハイデマリー」》はキャラ1体にダメージを与える能力を持っています。耐久力の低いフレンドにダメージを与えて裏向きにしてしまい、さらに《書類を受け取る「ハイデマリー」》を登場させて相手のパートナーにダメージを与えることで序盤から相手にダメージを与えていくこともできます。《留学が決まった「宮藤 芳佳」》はパートナーの耐久力を上昇させる能力や、キャラ1体が受けているダメージを回復する能力を持っているので、中盤以降に向けて守りやすい状況を作ることができます。

 

■中盤の戦い方
中盤からはセットカードを使って戦いましょう。パートナーに《改良型ジェットストライカー》をセットすることで、手札をあまり減らすことなくパートナーの能力を使用していくことができます。キャラは《微笑む「エディタ・ノイマン」》を登場させましょう。バトル相手の攻撃力や耐久力が上昇する効果を無効化する能力を持っているので、相手のアタックを守りやすい頼れるキャラです。パートナーが持つ、耐久力を上昇させる能力とも相性が良いです。まだエクストラキャラを登場させていなければ、《援軍》を使用して《記念撮影「バルクホルン」&「ハイデマリー」&「ミーナ」》を登場させることができます。1体でネームを3つ持っているので、パートナーの能力が強化される条件を満たしやすくなります。

 

■終盤の戦い方
終盤は『貫通』を持つキャラで一気にダメージを与えていきましょう。守り向けのキャラなどは《シャーリーを援護する「マルセイユ」》の【乱入】で手札に戻して攻めの態勢を作りましょう。《シャーリーを援護する「マルセイユ」》は高い攻撃力と『貫通』を持っているので、最後のひと押しにうってつけです。《兄妹の約束「ローズ」&「ユリウス」》はパートナーに『貫通』を与えることができるので、パートナーの能力は《兄妹の約束「ローズ」&「ユリウス」》《記念撮影「バルクホルン」&「ハイデマリー」&「ミーナ」》に『貫通』を与えることで、『貫通』を持ったキャラを増やすことができます。《記念撮影「バルクホルン」&「ハイデマリー」&「ミーナ」》によって上昇した高い攻撃力と、複数の『貫通』を持ったキャラのアタックで勝負を決めましょう。

 
番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SW-348 (パートナー) 大切なモノを守るために「ペリーヌ」 4
SW-330 殿を務める「バルクホルン」 4
SW-332 民族衣装の「ハイデマリー」 4
SW-334 焦って飛ぶ「ルッキーニ」 4
SW-340 シャーリーを援護する「マルセイユ」 3
SW-346 微笑む「エディタ・ノイマン」 3
SW-357 兄妹の約束「ローズ」&「ユリウス」 4
SW-359 留学が決まった「宮藤 芳佳」 4
◆イベントカード◆
SW-304 復活、ストライクウィッチーズ 4
SW-311 突入 2
SW-397 大破! 1
SW-398 ご・は・ん 2
SW-403 いっしょにお風呂 2
SW-410 援軍 3
◆セットカード◆
SW-411 改良型ジェットストライカー 4
SW-418 再会した兄妹 2
◆エクストラカード◆
SW-370 書類を受け取る「ハイデマリー」 2
SW-371 ワイヤーを守る「ルッキーニ」 2
SW-375 ガリアの調査「ペリーヌ」 1
SW-378 手紙を見る「宮藤 芳佳」 2
SW-389 記念撮影「バルクホルン」&「ハイデマリー」&「ミーナ」 3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード