ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

バルクホルン パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《世話焼きお姉ちゃん「バルクホルン」》です。
このパートナーは、セットカードがセットされている場合、『貫通』を得る能力と、自分がカードの効果でカードを引いた場合、このキャラの攻撃力を4上昇するか耐久力が4上昇するかを選んで発動するキャラです。
このデッキでは、お互いのターンでカードを引き、高い攻撃力と耐久力で戦うデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

カードを引く能力があると序盤からパートナーの能力を発動させやすくなります。《治療の手伝い「宮藤 芳佳」》《状況分析「ペリーヌ」》など、カードを引く能力を持ったキャラが無い場合は引き直しましょう。

デッキの動かし方

序盤はカードを引き、手札を増やしていきましょう。《治療の手伝い「宮藤 芳佳」》は自分の控え室のカード3枚をバックヤードに置くことでカード1枚を引くことができます。相手のターンでも使用できるので、パートナーの能力を相手のターン中にも発動させることができます。《状況分析「ペリーヌ」》は自分のターンでしかカードを引くことができませんが、相手は控え室のカードを手札に加えることができなくなる能力を持っています。

中盤はパートナーにセットカードをセットさせましょう。《装填器》はセットされているキャラがアタックキャラに選ばれた場合、カード1枚を引くことができます。攻撃力補正も高く、パートナーの能力と合わせて7上昇させることができます。また、《ストライカーユニット》は、このセットカード以外にももう1枚セットできるようになるセットカードです。攻撃力をさらに上昇させ、ダメージを与えやすくしましょう。《ネウロイ対策会議中「ハルトマン」》を登場させれば、控え室からセットカードを手札に加えつつ、お互いのターンでカードを引けるようになります。

終盤はパートナー以外にも『貫通』を持ったキャラでダメージを与えていきましょう。《扶桑のウィッチたち「宮藤 芳佳」&「服部 静夏」》は登場かレベルアップした場合、自分のキャラ1体を表向きにできます。また、《緊急事態報告「リーネ」&「ペリーヌ」》は登場かレベルアップしたときに相手のフレンド1体をレスト状態にできます。このキャラにもセットカードをセットして攻撃力を上昇させてダメージを与えていきましょう。

今回はブースターパック 「ストライクウィッチーズ 劇場版」のカードのみで構築していますが、他にも<OS:ストライクウィッチーズ>には多くのカードがあります。いろいろなカードを試して、自分に合った構築を探してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SW-233 (パートナー) 世話焼きお姉ちゃん「バルクホルン」 4
SW-222 治療の手伝い「宮藤 芳佳」 4
SW-240 ネウロイ対策会議中「ハルトマン」 4
SW-243 駆けつける「エイラ」 4
SW-246 大型砲撃「サーニャ」 2
SW-247 旅立つ「サーニャ」 3
SW-249 狙撃手「リーネ」 4
SW-256 状況分析「ペリーヌ」 4
SW-275 杓子定規「服部 静夏」 4
◆イベントカード◆
SW-305 無線不通 2
SW-306 ペリーヌの授業 2
SW-311 突入 2
SW-312 リベンジ 2
◆セットカード◆
SW-314 装填器 4
SW-316 ストライカーユニット 3
SW-319 海軍ラムネ 2
◆エクストラカード◆
SW-284 むくれる「エイラ」 1
SW-286 心からの安堵「服部 静夏」 2
SW-291 扶桑のウィッチたち「宮藤 芳佳」&「服部 静夏」 3
SW-296 魅惑的な衣装「エイラ」&「サーニャ」 2
SW-297 緊急事態報告「リーネ」&「ペリーヌ」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード