ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ルッキーニ パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《船上でくつろぐ「ルッキーニ」》です。
このパートナーは自分のターンに自分がカードの効果でカードを引いた場合、相手のキャラ1体の耐久力を2減少させ、このキャラ以外の自分のキャラが2体以上登場している場合、かわりに耐久力を4減少させる能力と、このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、目標のキャラ1体に2ダメージを与えてこのキャラの攻撃力を3上昇させる能力を持っています。
このデッキでは、相手のキャラを裏向きにしてガードできないようにさせつつ、高い攻撃力でデッキにダメージを与えていくデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

カードの効果でカードを引いた場合にパートナーの能力が発動します。カードを引く能力を持った《治療の手伝い「宮藤 芳佳」》《杓子定規「服部 静夏」》があると良いです。

デッキの動かし方

序盤はカードの効果でカードを引きつつ、自分のキャラを登場させていきましょう。序盤から相手のキャラを裏向きにしていくことで、相手のキャラを表向きにし難くしたり、相手のデッキにダメージを与えやすくすることができます。特に《杓子定規「服部 静夏」》は登場した場合に相手のキャラ1体に3ダメージを与える能力と、このキャラをレスト状態にすることでカード1枚を引く能力を持っているため、パートナーと相性の良いキャラです。

中盤には《狙撃手「リーネ」》を登場させましょう。このキャラは自分がメインフェイズ中にカードを引いた場合、相手のキャラ1体の耐久力を3減少させる能力と、バトルフェイズ開始時、耐久力が3以下の相手のキャラが登場している場合、自分のパートナーに『貫通』を与える能力を持っています。メインフェイズ中にカードを引いて、相手のキャラを裏向きにさせましょう。また、パートナーに『貫通』を与えたあとは、パートナーをアタックキャラに選んだときのダメージで裏向きにしてしまえば無駄がありません。

終盤はイベントカードの能力と合わせて、相手のキャラを一気に裏向きにしましょう。《無線不通》《決死の足止め》を使用して耐久力の高いキャラを裏向きにすれば、相手のデッキに大ダメージを与えることができます。

相手のキャラをガードできないようにさせれば、相手のデッキに大ダメージを与えることができます。パートナー能力やフレンドの能力をあわせて、相手のキャラをガードできないようにしましょう。

今回はブースターパック 「ストライクウィッチーズ 劇場版」のカードのみで構築していますが、他にも<OS:ストライクウィッチーズ>には多くのカードがあります。いろいろなカードを試して、自分に合った構築を探してみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
SW-260 (パートナー) 船上でくつろぐ「ルッキーニ」 4
SW-222 治療の手伝い「宮藤 芳佳」 4
SW-225 呵々大笑「坂本 美緒」 2
SW-227 空の理解者「坂本 美緒」 4
SW-232 宣言する「ミーナ」 4
SW-249 狙撃手「リーネ」 4
SW-275 杓子定規「服部 静夏」 4
SW-279 「ハイデマリー」少佐 3
SW-283 ブリタニア空軍「ロザリー」 4
◆イベントカード◆
SW-305 無線不通 2
SW-306 ペリーヌの授業 2
SW-307 バックドラフト 1
SW-308 決死の足止め 3
SW-311 突入 3
◆セットカード◆
SW-315 パンツァーファウスト 4
SW-320 作戦地図 2
◆エクストラカード◆
SW-286 心からの安堵「服部 静夏」 2
SW-291 扶桑のウィッチたち「宮藤 芳佳」&「服部 静夏」 4
SW-294 妨害対策「ハイデマリー」&「ミーナ」 4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード