ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ホワイトエンジェル パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは《永遠の絆“快盗天使”「ホワイトエンジェル」》 です。
アリーナのセットカードを手札に戻す能力と、ガードキャラに選ばれたときに控え室のセットカードを手札に加える能力を持っています。このデッキでは、パートナーの能力を活かし、セットカードを使い回して戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

手札を消費しやすいデッキなので、カードを引く効果を持ったセットカードである《プリン・ア・ラ・モード》があれば手札が減りにくくなるので戦いやすいはずです。また、耐久力を上昇させる能力を持った《天然娘「神無月 葵」》があれば、さらに戦いやすくなるでしょう。

デッキの動かし方

序盤は《プリン・ア・ラ・モード》をセットしながら戦いましょう。パートナーの能力で、1度セットした《プリン・ア・ラ・モード》を手札に戻してもう1度セットし直すと、手札が循環しやすくなります。《プリン・ア・ラ・モード》が2枚あればパートナーの能力のコストで1枚手札に戻して、効果でもう1枚戻すという動きが可能になります。そうすれば、手札が増えるので、序盤から積極的に狙っていきましょう。

中盤からもセットカードを利用して戦っていきましょう。序盤は《プリン・ア・ラ・モード》を手札に戻して戦いましたが、中盤からは、《ガトリングガン》《ブラックカード》を手札に戻しながら戦いましょう。《ガトリングガン》はセットすると相手のキャラにダメージを与えることができるので、何回もセットし直せば相手のキャラを裏向きにすることができますし、《ブラックカード》をパートナーにセットすれば、自分の控え室のイベントカードを手札に加えることができるので、《復讐の雷》《闇の力》を手札に加えて使用すれば、《ガトリングガン》のダメージだけでは裏向きにすることができなかった相手のキャラを裏向きにすることができるでしょう。

終盤は、さらにエクストラキャラも活用しましょう。《任務完了!“快盗天使”「レッドエンジェル」&「ブルーエンジェル」》はレベル2以上だと『貫通』を得ることができるので、積極的にレベルを上げてアタックをしていきましょう。相手のガードできるキャラは《ガトリングガン》やイベントカードでガードできないようにしてからアタックすれば大ダメージを与えることができるはずです。

今回は、ブースターパック 「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」に収録されているカードのみで作成できるデッキを紹介しましたが、エクストラブースター「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」やトライアルデッキ「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」 に収録されているカードを使用することで、より強力なデッキが作成できるはずです!ぜひ、デッキを改造してみてください!

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 TA-047 (パートナー)  永遠の絆“快盗天使”「ホワイトエンジェル」
4
 TA-037  明るく前向き「水無月 遥」
4
 TA-041  天然娘「神無月 葵」
4
 TA-050  双子の姉妹「テスラ・ヴァイオレット」
4
 TA-053  双子の姉妹「ナイン・ヴァイオレット」
4
 TA-056  無邪気な「リリカ・アスタディール」
4
 TA-069  愛する人との決別“ブラックキャリア”「西条 節子」
4
 ◆イベントカード◆
 TA-111  力の覚醒
2
 TA-112  復讐の雷
1
 TA-115  闇の力
2
 TA-116  ノックダウン
2
 TA-118  炎の記憶
1
 TA-120  応援
1
 ◆セットカード◆
 TA-127  ヘルメット
2
 TA-128  プリン・ア・ラ・モード
4
 TA-129  ガトリングガン
3
 TA-132  ブラックカード
4
 ◆エクストラカード◆
 TA-090  元気な“快盗天使”「レッドエンジェル」
2
 TA-091  真面目な“快盗天使”「ブルーエンジェル」
1
 TA-097  任務完了!“快盗天使”「レッドエンジェル」&「ブルーエンジェル」
4
 TA-100  姉妹の絆“ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」&「ナイン・ヴァイオレット」
3

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード