ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

ダークフェニックス パートナーデッキ

このデッキの遊び方

このデッキのパートナーは 《復讐の化身「ダークフェニックス」》 です。
相手の控え室のカードがバックヤードに置かれたときに、相手のキャラにダメージを与える能力と、バトルフェイズ開始時に相手のバックヤードのカードが10枚以上あれば相手のキャラすべての耐久力を減少する能力を持っています。
このデッキでは、パートナーの能力を活かし、相手の控え室のカードをバックヤードに置きながら戦うデッキになっています。

ゲーム開始時の手札の選択

《ダークサイズ》がなければ引き直しをしましょう。毎ターン相手の控え室のカードをバックヤードに置くことができる《ダークサイズ》はこのデッキでは非常に重要なカードになっています。

デッキの動かし方

序盤から《ダークサイズ》をパートナーにセットしてアタックしていきましょう。《ダークサイズ》がセットされていれば、相手の控え室のカードをバックヤードに置くことができるので、能力を発動させて有利に戦うことができます。また、《ダークサイズ》をセットする事で攻撃力と耐久力が上昇するので、高い攻撃力と耐久力を持つパートナーがさらに強化されるため、バトルで負けることはないはずです。《秘密の日課「戸持 娘」》も登場させておくと、相手のアタックが防ぎやすくなるのでおススメです。

中盤、相手のバックヤードのカードの枚数が10枚になっていない場合、《アルバイト中「西条 節子」》を登場させましょう。バトルで相手にダメージを与えると相手の控え室のカードをバックヤードに置くことができるようになるので、早いターンで相手のバックヤードのカードを10枚以上にすることができるでしょう。

終盤に《千年を生きる悪魔「ゼルシファー」》を登場させましょう。相手のバックヤードのカードが15枚以上あれば、お互いのメインフェイズ開始時に相手のキャラを裏向きにすることができる能力を持っています。相手のアタックするキャラやガードするキャラを減らすことができるようになるので、相手にダメージを与えやすくなります。さらに《闇の力》《炎の記憶》も使用して、相手のガードできるキャラを減らせば、一気に勝負を決めることができるでしょう。

今回は、ブースターパック 「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」に収録されているカードのみで作成できるデッキを紹介しましたが、エクストラブースター「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」やトライアルデッキ「OS:快盗天使ツインエンジェル 1.00」 に収録されているカードを使用することで、より強力なデッキが作成できるはずです!ぜひ、デッキを改造してみてください!

番号
カード名
枚数
 ◆キャラカード◆
 TA-060 (パートナー)  復讐の化身「ダークフェニックス」
4
 TA-037  明るく前向き「水無月 遥」
4
 TA-041  天然娘「神無月 葵」
4
 TA-045  勝気な少女「葉月 クルミ」
4
 TA-050  双子の姉妹「テスラ・ヴァイオレット」
3
 TA-053  双子の姉妹「ナイン・ヴァイオレット」
3
 TA-062  イタリア留学「如月 唯人」
3
 TA-066  アルバイト中「西条 節子」
3
 TA-075  秘密の日課「戸持 娘」
3
 TA-089  千年を生きる悪魔「ゼルシファー」
2
 ◆イベントカード◆
 TA-111  力の覚醒
3
 TA-113  真のジャーナリズム
2
 TA-114  食券乱用
1
 TA-115  闇の力
2
 TA-116  ノックダウン
1
 TA-118  炎の記憶
2
 ◆セットカード◆
 TA-130  ねこのぬいぐるみ
2
 TA-134  ダークサイズ
4
 ◆エクストラカード◆
 TA-090  元気な“快盗天使”「レッドエンジェル」
1
 TA-091  真面目な“快盗天使”「ブルーエンジェル」
2
 TA-092  勝気な“快盗天使”「ホワイトエンジェル」
1
 TA-094  パーティーへの招待「葉月 クルミ」&「水無月 遥」
2
 TA-100  姉妹の絆“ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」&「ナイン・ヴァイオレット」
3
 TA-108  影からのサポート「ミスティナイト」
1

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード