ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

アップデートスリーブコレクション「レミニセンス Re:Collect」

このデッキの遊び方

新たにアップデートスリーブコレクションで追加された新規カードの紹介と、新規カードを活かした《大元帥としての覚悟「大善寺 涼風」》をパートナーにしたデッキレシピを紹介します。

デッキの動かし方

《レミニセンス》を使ってみよう!
このカードは、2つの能力を持っています。1つ目はエクストラデッキで表向きにすることで、自分のキャラを表向きにしてカードを引くことができます。パートナーの能力を使う際に自分のキャラが裏向きになってしまうので、このカードを使って表向きにしたり、ガードキャラに選んで裏向きになってしまったキャラを表向きにするので非常に便利な能力です。2つj目は相手のアリーナのカードが効果やコストでエクストラデッキに戻った場合、このカードを表向きにすることで、そのターン中、相手はフレンドをアタックキャラに選ぶことができなくなる強力な能力を発動できます。
アリーナのキャラを表向きにしたりカードを引くために使うか、相手のアタックできるキャラを減らすために使うか、考えながら使っていきましょう。

《呉羽と着替え中「宇賀 雪菜」》をパートナーと組み合わせよう!!
このキャラは、【乱入】を持っているので序盤からでも比較的登場させやすいので早い段階で登場させましょう。このキャラが効果やコストで裏向きになった場合に発動する能力を持っているので、今回パートナーにしている《大元帥としての覚悟「大善寺 涼風」》とも相性が良いです。裏向きになっても表向きに再び表向きにすることができたり、バトルフェイズ開始時に条件を達成していればこのキャラが『貫通』を得つつ、パートナーの攻撃力を上昇させることができるので、高い攻撃力で畳み掛けましょう。

《心に決めた人に贈るもの》でバトルを有利に!!
このイベントカードは、使用するためにはお互いのエクストラデッキに表向きのカードがある必要がありますが、強力な2つの効果を選んで発動することができます。1つ目は1体の攻撃力と耐久力を上昇させる効果。攻めでも守りでも足りない分を補うことができる大変便利な能力です。2つ目は自分のキャラすべての攻撃力が2上昇してて『先制攻撃』を得る能力です。また、すべてのキャラがターン終了時にレスト状態からスタンド状態になるので、『先制攻撃』で一方的に相手のキャラを裏向きにしていきつつ、アタックキャラに選んでしまったから相手ターンにレスト状態になっていてガードキャラに選べないといった問題を無くしてくれるイベントカードになっています。中盤~終盤に使用して一斉にアタックしていくことで、相手に大きなプレッシャーを与えることができます。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
TG-101(パートナー) 大元帥としての覚悟「大善寺 涼風」 4
TG-003 島津家の居候「キズナ」 3
TG-031 資産家の秘書「マリア」 3
TG-106 見た目は子ども?「倉屋敷 和葉」 3
TG-114 新人特務官「森 由香」 4
TG-116 主への忠誠「赤司」 3
TG-125 命を懸ける覚悟「島津 秀隆」 3
TG-UD002 呉羽と着替え中「宇賀 雪菜」 4
◆イベントカード◆
TG-082 寝起きハプニング 1
TG-083 サービスショット 2
TG-085 新たなステップへ 2
TG-087 もう一つのレミニセンス 1
TG-142 天才の失策 3
TG-143 気乗りしない外食 2
TG-144 引き寄せる災難 2
TG-145 屏風の裏から 1
TG-UD003 心に決めた人に贈るもの 2
◆セットカード◆
TG-091 コールドスリープ装置 4
TG-094 無邪気な誘い 3
◆エクストラカード◆
TG-066 かわいい“水着”姿「キズナ」 1
TG-074 学園の臨時教師「島津 秀隆」 1
TG-133 完全自分本位「倉屋敷 和葉」 1
TG-136 悪酔い「森 由香」 2
TG-137 地上への可能性を胸に「キズナ」 1
TG-UD001 レミニセンス 4

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード