ChaosTCG|カオス

デッキレシピ・攻略法

川澄 舞 パートナーデッキ

このデッキの遊び方


このデッキのパートナーは《孤独な戦士「川澄 舞」》です。

このキャラはバトルフェイズ開始時に相手のバックヤードが10枚以上ある場合、このキャラの攻撃力と耐久力を3上昇させる能力と、このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、相手のキャラ1体の耐久力を自分のこのキャラ以外の<Kanon>のキャラの体数分減少する能力を持っています。
このデッキではパートナーの能力を活かし、相手のキャラの耐久力を下げ相手のそのキャラを裏向きにしながら戦うデッキです。

ゲーム開始時の手札の選択

このデッキでは《卒業式「倉田 佐祐理」》が重要なカードになっています。ですので《卒業式「倉田 佐祐理」》が無ければ引き直しをしましょう。

デッキの動かし方

序盤から《卒業式「倉田 佐祐理」》を登場させましょう。このキャラは裏向きの場合、パートナーに『貫通』を付与する能力とバトル中にこのキャラを裏向きにする事でカードを引く能力と相手の控え室のカード1枚をバックヤードに置く能力を持っています。このキャラを登場させて、相手のバックヤードのカードを増やしつつ手札を増やしましょう。

中盤は更に相手のバックヤードのカードを増やしましょう。《母子家庭「水瀬 名雪」&「水瀬 秋子」》を登場させましょう。このキャラは登場かレベルアップをした場合自分のキャラを表向きにする能力と相手の控え室のカード2枚までをバックヤードに置く能力を持っています。このキャラを登場させて、自分の裏向きのキャラを表向きにしながら相手のバックヤードのカードを増やしましょう。

終盤は《舞の剣》をパートナーにセットしまししょう。このカードは「川澄 舞」にセットされた場合、相手のフレンドのエクストラキャラをレスト状態にできる能力と、このカードがセットされているキャラがバトルによるダメージを相手のキャラに与えた場合、そのキャラをレスト状態にする能力を持っています。このカードを使い相手のスタンド状態のキャラをレスト状態にして相手のデッキへ一気にダメージを与えましょう。

今回は<初恋1/1&Kanon>のブースターパックの<Kanon>のカードのみで構築をしています。他に同じブースターパックの<初恋1/1>のカードやトライアルデッキ<初恋1/1>、またトライアルデッキ<OS:ビジュアルアーツ1.00>、ブースターパック<OS:ビジュアルアーツ1.00>のカードと組み合わせることができます。他のカードをデッキに入れて自分好みに改良をしてみてください。

番号 カード名 枚数
◆キャラカード◆
va-160 (パートナー) 孤独な戦士「川澄 舞」 4
va-156 隣の席「水瀬 名雪」 4
va-165 漫画に夢中「沢渡 真琴」 4
va-166 空白の記憶「相沢 祐一」 4
va-167 クラスメイト「北川 潤」 4
va-169 即決「水瀬 秋子」 4
va-170 卒業式「倉田 佐祐理」 4
va-174 真琴を知る「天野 美汐」 4
◆イベントカード◆
va-187 正面衝突 2
va-188 お別れ 3
va-190 寝ぼすけ名雪 1
va-192 雪まみれの栞 2
va-193 白く舞い降りるもの 2
◆セットカード◆
va-196 たい焼き 2
va-198 舞の剣 4
va-199 真冬のバニラアイス 2
◆エクストラカード◆
va-175 母子家庭「水瀬 名雪」&「水瀬 秋子」 3
va-180 再会「沢渡 真琴」&「天野 美汐」 2
va-181 みんなと一緒「水瀬 名雪」&「沢渡 真琴」 2
va-183 冬が好き「水瀬 名雪」 1
va-186 ものみの丘「沢渡 真琴」 2

▲ デッキレシピTOPに戻る

デッキレシピ・攻略法

  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード